2009年09月21日

第二回武蔵野カメラ粋人会議、中野フォトウォークに参加。

先日開催された第二回武蔵野カメラ粋人会議、中野フォトウォークに参加して参りました。(第一回の様子はこちら→「武蔵野カメラ粋人会議に参加。宇宙ステーション、点を撮る、驚愕フリックなど。」


今回は南さんが幹事を引き受けて下さり、カメラの聖地「フジヤカメラ」やオタクの聖地「中野ブロードウェイ」をはじめとする中野〜新井薬師界隈をみんなで散策し、写真を撮ってきました。

まずは中野駅に集合。駅前の商店街の小路を歩いていると、突然目の前に登場したのは、フジヤカメラ!


Twitterでつぶやくカメラ屋さんとしても有名なあのフジヤカメラさん。参加者はみんな、お目当てのレンズがないか、店内を物色。shioさんは、事前に取り置きをお願いしてあったキヤノンの単焦点レンズ(50mm、なんとf1.2!)を購入! なお南さんは、当日集合前に、フジヤカメラさんでLumix GF1を購入しており、そのGF1を手に参加していました。さすが準備が速い!(笑)。

ひとしきりフジヤカメラを堪能し、店の前いや聖地の前でみんなで集合写真を撮った後、商店街を散策。おいしそうなラーメン屋さんがたくさんあります。餃子のおいしい店なども。そして中野のみなさまはなぜか昼間からビールを飲んでます(笑)。いい街です!

その後、中野ブロードウェイを通過して、新井薬師方面へ。途中立ち寄ったのが、手作りキャンディの店、papabubble(パパブブレ)。


職人さんが、目の前でキャンディを作ってくれます。



大きなかたまりがあっと言う間にキャンディになる様は、見ているだけで楽しい!





散策は続きます。道中では、写真を撮影する人を撮影する、というある種異様な光景が何度も繰り広げられます(笑)。











そして新井薬師に到着。お参りをしつつ撮影。

















その後、公園や、お祭りの屋台、ドーナッツ屋さんなどに立ち寄りながら散策。


公園で猫ちゃんを発見!


撮り合う人々(僕も含め)。


「このドーナッツ、う・・・うまい!」(「はらドーナッツ」にて)


御神輿に遭遇!





今回のフォトウォーク第二の聖地(?)、中野ブロードウェイへ。ディープな店がいっぱいでした


そして最終目的地、ろばた焼きの名店、陸蒸気へ。


田舎の旧家か伝統ある宿か、というような歴史を感じさせる作りの店内。


席に着くやいなや、誰ともなく「みんなが持ってきたカメラ、洗いざらい出してみよう!」ということに。参加者6人にして、その数11台。ちなみにiPhone・携帯は除く(参加者全員がiPhoneユーザ!)。


その後、おいしい海鮮料理を堪能。











料理が登場すると、みんなカメラを構えます。若干異様なこの光景(笑)。


そしてカメラ談義&iPhone談義に花を咲かせます。











ということで、楽しい中野フォトウォークは終了!
中野駅前で解散して、それぞれ家路につきました・・・

・・・いや!家に着くまでが遠足です!ちゃんと帰り道でもカメラマン魂は生きています!(笑)








ディープな中野を堪能し、おいしい海鮮料理を堪能し、そしてカメラ談義に花を咲かせた、楽しい一日でした!

幹事の南さん、ナイスなアレンジ、本当にありがとうございました!

■参加メンバーのTwitter

@digitalbear(南さん)
@shiology(shioさん)
@mikamika59(Mikaさん)
@underflo(underfloさん)
@yuki_yuki_(うちの奥さん)
@nori_taka(僕)

■参加メンバーのブログ

B-log Cabin TP(南さん)
 −Panasonic Lumix GF1 で G20mm f1.7パンケーキレンズの強力ボケ味を堪能
shiology(shioさん)
 −1775-090919 中野でF1.2
 −1776-090920 薄み
Like a Sunflower(Mikaさん)

■参加メンバーのFlickrセット

MCS Photo Walk in Nakano(南さん)
090919 MCS photo walk(shioさん)
2009.09.19 Nakano PhotoWalk(Mikaさん)
looking up(underfloさん)
第2回武蔵野カメラ粋人会(うちの奥さん)
20090919 第二回武蔵野カメラ粋人会議(MCS)(僕)

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ

(↑闘病記ブログランキングへのリンクです)

このエントリーをはてなブックマークに追加

【投稿者】nori 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

Facebookを利用してコメント

コメント

コメントの投稿は上記のFacebookのコメント投稿欄からどうぞ。投稿されたコメントは同欄に表示されます。2015/06/09よりコメントはFacebook経由でのみ受け付けています。下記欄に表示されるコメントはそれ以前のコメントです。

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

〈ブログに書かれていないがん闘病のポイントと、時系列で読みやすく再構成された闘病記を、コンパクトな一冊に〉

プロフィール

1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校→早稲田大学 政経学部→アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ→Web関連ベンチャー→(株)オーシャンブリッジ設立・代表取締役社長就任→現在、同社ファウンダー。横浜市綱島在住。趣味はおりがみ。2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)摘出手術を受けて成功、ただ視野の左下1/4を失う。2013年5月からは7ヶ月間入院して悪性リンパ腫・急性リンパ性白血病の抗がん剤治療を受ける。帯状疱疹後神経痛も発症。2016年10月に2つのがんから卒業(それぞれ5年、3年経過)。しかし2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、さい帯血移植治療を受け、いまも闘病中です。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※最近、メールやFacebook等で個別にご連絡やご相談をいただくことが以前よりも増えております。私の時間と体調の許す限りはご返事差し上げていますが、全てのご連絡にご返事できるとは限りませんことをご了承ください。

※また、病気や病院に関するご質問をいただく際には、事前に私の著書「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」をお読みの上、ご質問いただけると助かります。最近いただく質問に対する回答の多くが、すでにこの本に書かれております。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます

主なカテゴリー

過去の記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ