株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   ファイルサーバを元に 企業情報ポータル(EIP)を驚くほど簡単・短期間に構築できる 「Net-It ドキュメントポータルキット」を無償提供

Press Release

2002年10月07日
株式会社オーシャンブリッジ

ファイルサーバを元に 企業情報ポータル(EIP)を驚くほど簡単・短期間に構築できる 「Net-It ドキュメントポータルキット」を無償提供
国内300社以上で利用されるオフィスドキュメントWeb公開ツール 「Net-It Central」をベースにEIPが構築可能に

株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗)は、大手企業300社以上で利用されているオフィスドキュメントWeb公開ツール「Net-It Central」(ネットイット・セントラル)を利用して、簡単に、かつ短期間で、企業情報ポータル(EIP)を構築できる「Net-It ドキュメントポータルキット」を開発しました。10月17日より弊社ホームページより無償提供を開始いたします。また無償提供に先立ち、本日より、弊社ホームページにてデモンストレーションサイトを公開しています。さらに、10月17日(木)、フォーラム8(東京都渋谷区)にて開催する「EIPの常識を破る!今日からスタートできる簡単ポータル実践セミナー」でも紹介します。

この「Net-It ドキュメントポータルキット」は、「Net-It Central」を活用して、様々な情報に統合的にアクセスできる企業情報ポータルを簡単に、かつ短期間で構築するための開発用キットです。特長は以下の3点です。
既存のファイルサーバの文書資産を元に、短期間で情報共有のためのポータルが構築できる。日々作成される社内通達文書(Word)や売上集計表(Excel)等の様々な文書ファイルも、これまで通りファイルサーバに保存するだけで、自動的にポータル画面に公開して社内で共有することができる。
あらゆる文書ファイルは、Webブラウザ上で、非常に高速に表示することが可能。文書は独自のjDoc形式に変換されているため、Webブラウザ以外には特別なソフトウェアは必要なく、また元のファイルを表示するよりも非常に高速に表示可能。
検索エンジンとの連携により、ポータル上に公開されている文書ファイルはもちろん、Lotus Notesを始めとするグループウェアや、既存のイントラネットWebサイトのコンテンツ等も統合的に検索可能。(検索エンジンとしては、まず第一弾としてジャストシステム製「ConceptBase Search」に対応)
「Net-It Central」は、これまで大手企業を中心に300社以上の社内イントラネットで利用されています。今回、顧客アンケートを行ったところ、「よりポータル的に、様々な情報を統合できるようにして欲しい」という声が多く聞かれました。そうしたお客様の声にお応えしたのが「Net-It ドキュメントポータルキット」です。また、多くの企業がポータルの必要性を感じてはいるものの、文書資産の共有・活用という重要なテーマに対してはよい実現方法がありませんでした。今回、「Net-It ドキュメントポータルキット」により、本当に必要とされ実現性も高いポータルが、短期間で実現できるようになります。

今後オーシャンブリッジは、ビジネスパートナー各社との協業により、市場のニーズに応える企業ポータルソリューションの市場導入を進めていきます。

■ポータル画面

ポータル画面

「Net-It Central」について

 Net-It Centralは、国内導入実績570社750サーバ以上を誇るセキュアで高速なファイルビューアを搭載した文書共有システムです。さまざまな文書(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、Adobe PDF等)やCAD図面(AutoCAD等)、画像(TIFF等)のファイルをファイルサーバにドラッグ&ドロップするだけで、簡単に社内イントラネットのWebサイトに公開できるシステムです。既存のファイルサーバの内容をそのまま反映してWebサイトを構築するため、システム導入作業に大きな手間をかける必要がなく、低コストでの導入が可能です。
 Webサイト上の文書は、ブラウザでの表示に特化した独自形式(CDLデータ)になっており、文書フォーマットに対応したアプリケーションがなくても、Webブラウザだけでさまざまな文書が高速に表示されます。専用の高速ファイルビューア「Brava」により、ブラウザ上で高速にファイルを閲覧することが可能です。また、CDLデータに変換された文書は、検索エンジンと組み合わせることにより、検索キーワードにヒットした箇所をページ単位で取り出し可能になる他、「閲覧はできるが、印刷・持ち出しは禁止」というような柔軟なアクセス制限を実現します。
 

「Net-It Central」製品ページはこちら

「Net-It Central」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
TEL03-6809-0967
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
TEL03-6809-0967
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP