株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジ、国内300社以上で活用される オフィスドキュメントWeb公開ツール「Net-It Central」と 「Microsoft(R) SharePoint(TM) Portal Server 2001」の連携を実現

Press Release

2002年10月16日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジ、国内300社以上で活用される オフィスドキュメントWeb公開ツール「Net-It Central」と 「Microsoft(R) SharePoint(TM) Portal Server 2001」の連携を実現
〜 企業ポータル上で、あらゆる種類・容量の文書ファイルを、圧倒的なスピードで表示可能に 〜

株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗)は、マイクロソフトの企業ポータルシステム「Microsoft(R) SharePoint(TM) Portal Server 2001」 (以下「SharePoint Portal Server」)と、オーシャンブリッジのオフィスドキュメントWeb公開ツール「Net-It Central(ネットイット・セントラル)」を連携させる、「Net-ItドキュメントポータルWebパーツ」を開発し、10月16日よりオーシャンブリッジのWebサイトから無償提供を開始いたします。
また、今回の連携ソリューションの紹介を、10月17日(木曜日)に渋谷・フォーラム8にて「今日からスタートできる簡単ポータル実践セミナー」にて行います。

この「Net-ItドキュメントポータルWebパーツ」を利用し、「SharePoint Portal Server」と「Net-It Central」を連携することで、企業ポータル画面から、ファイルサーバ内の文書ファイルに手軽にアクセスして高速に表示できるようになります。具体的には、従来の「SharePoint Portal Server」の機能に加え、下記の3つの機能を実現します。
「SharePoint Portal Server」の企業ポータル画面上に、ファイルサーバ内のフォルダをそのままの階層構造で公開。ファイルサーバ内でのファイルやフォルダの追加・更新・削除も自動的に反映。
公開された文書ファイルを、Webブラウザ上で、ページ単位で高速に表示。ファイルを丸ごとダウンロードするのではなく、ページ単位で公開されたデータをダウンロードするため非常に速く表示できる。
公開された文書ファイルに対し、「SharePoint Portal Server」の検索機能によりページ単位で検索。目的のファイルのみならず、目的のページをダイレクトに表示可能。
今回の連携は、国内300社以上で採用されている「Net-It Central」の強力な文書公開機能を、「SharePoint Portal Server」上で利用可能とするものです。「Net-It Central」により、ファイルサーバの公開用フォルダに保存された様々な文書ファイルが、フォルダ階層構造も含めてWebブラウザで高速に表示できる形式に変換され、ポータルに公開されます。つまり、文書を発信したい社員は、公開したい通達やマニュアルなどを、使い慣れたMicrosoft WordやExcel等のアプリケーションで作成し、ファイルサーバに保存するだけで、ポータルに公開することができます。そして、一般の社員は、Webブラウザからポータル画面にアクセスし、フォルダをクリックしていくだけで、目的の文書を探し出し、またWebブラウザ上で高速に表示することができます。

企業ポータルの必要性が叫ばれる中、その構築にあたり、ファイルサーバに蓄積された大量の文書資産の有効活用を望む企業が増えています。しかしながら、これまでは、文書をポータルで共有するためには面倒な登録作業が発生する、文書を表示する際にはファイルをダウンロードした上で表示するため遅い、検索機能を使ってもヒットしたファイルの1ページ目が表示されてしまい、どのページがヒットしたのか分からないなど、様々な制約や使い勝手の悪さがありました。つまり、企業ポータルにおいて欠くことができないはずの「文書資産の有効活用」という分野では、真に企業のニーズを満たすソリューションが提供されていなかったと言うこともできます。今回の「Net-ItドキュメントポータルWebパーツ」が、その潜在的かつ普遍的なニーズを、非常に高いレベルで、また手軽に実現することが可能となり、日本企業における企業ポータルの構築と、それによる高い投資対効果の実現を支援していきます。

今後オーシャンブリッジは、マイクロソフトと共同で、「SharePoint Portal Server」を導入または検討している企業に対し、「Net-ItドキュメントポータルWebパーツ」の認知活動を推進していきます。また両社のパートナー企業の協力により、「SharePoint Portal Server」と「Net-It Central」の両者を連携した企業ポータルソリューションの市場導入を進めていきます。

■本発表に関するパートナー企業各社からのコメント
マイクロソフト株式会社 製品マーケティング本部 エンタープライズ製品部 部長 北川 裕康様
「マイクロソフト株式会社は、柔軟な企業ポータルを実現する「SharePoint Portal Server 2001」のドキュメント管理機能を更に強化し連携するオーシャンブリッジ社 のNet-It Centralの連携機能の提供を歓迎します。企業ポータルは、社内に蓄積されたドキュメント資産を有効活用する上で不可欠なソリューションです。今後も、お客様の企業ポータルにおける効率的なドキュメント管理のニーズを満たせるようオーシャンブリッジ社と共同提案を推進していきます。」

株式会社大塚商会 マーケティング本部  テクニカル販売促進部 部長 後藤和彦様
「株式会社大塚商会はオーシャンブリッジ様による「SharePoint Portal Server 2001」と連携した「Net-ItドキュメントポータルWebパーツ」を歓迎いたします。当社では本年7月より テクニカル販売促進部内にEIPグループを新設し、企業ポータルソリューションに一層注力しております。今回の「Net-ItドキュメントポータルWebパーツ」は、「SharePoint Portal Server 2001」のみならず、弊社オリジナルポータルソリューション「EasyPortal」(Active Directory / Exchange2000対応)にも活用でき、企業ポータルを検討されているお客様に幅広いご提案ができることと確信しております。」

キヤノン販売株式会社 ソフト&サービス商品企画本部 本部長 神森晶久様
 「キヤノン販売株式会社は、「Net-It Central」と「SharePoint Portal Server 2001」の連携を歓迎します。弊社では、ネットワーク複合機「iRシリーズ」をはじめとした豊富なキヤノンのドキュメント機器製品群とのシームレスな連携を実現することにより、株式会社オーシャンブリッジ殿とのパートナーシップを今まで以上に強化し、ドキュメントにかかわる広範囲な企業ニーズに対応するソリューションを提供して参ります。」

NECソフト株式会社 サーバソリューション事業部 事業部長代理 森本正好様
 「オーシャンブリッジ様のSIパートナーとして、今回のプロダクト連携を大いに歓迎いたします。マイクロソフト様のプロダクトを中心とした企業情報システムの構築を主力事業とする当社Windows Solution Centerは、今後もオーシャンブリッジ様との協業により企業ポータル市場の拡大を強力に推進します。」

■連携イメージ図

連携イメージ図

「Net-It Central」について

 Net-It Centralは、国内導入実績570社750サーバ以上を誇るセキュアで高速なファイルビューアを搭載した文書共有システムです。さまざまな文書(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、Adobe PDF等)やCAD図面(AutoCAD等)、画像(TIFF等)のファイルをファイルサーバにドラッグ&ドロップするだけで、簡単に社内イントラネットのWebサイトに公開できるシステムです。既存のファイルサーバの内容をそのまま反映してWebサイトを構築するため、システム導入作業に大きな手間をかける必要がなく、低コストでの導入が可能です。
 Webサイト上の文書は、ブラウザでの表示に特化した独自形式(CDLデータ)になっており、文書フォーマットに対応したアプリケーションがなくても、Webブラウザだけでさまざまな文書が高速に表示されます。専用の高速ファイルビューア「Brava」により、ブラウザ上で高速にファイルを閲覧することが可能です。また、CDLデータに変換された文書は、検索エンジンと組み合わせることにより、検索キーワードにヒットした箇所をページ単位で取り出し可能になる他、「閲覧はできるが、印刷・持ち出しは禁止」というような柔軟なアクセス制限を実現します。
 

「Net-It Central」製品ページはこちら

「Net-It Central」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
TEL03-6809-0967
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
TEL03-6809-0967
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP