株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジ、2万円台から利用できるSaaS/ASP型 PC遠隔サポートツールの最新バージョン「ISL Light 3.1」をリリース

Press Release

2008年04月17日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジ、2万円台から利用できるSaaS/ASP型 PC遠隔サポートツールの最新バージョン「ISL Light 3.1」をリリース
〜アパマンショップネットワークのWEB来店システムでも採用〜

海外製ソフトウェアをベースとした事業開発を専門とする株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下オーシャンブリッジ)は、簡単・高速・低価格のSaaS/ASP型PC遠隔サポートツール「ISL Light」(アイエスエル・ライト、開発元:スロベニア XLAB社)の最新バージョン ISL Light 3.1を本日リリースし販売を開始しました。

■ISL Lightについて

 ISL Light は、インターネット経由で相手のPC画面を共有・操作することで、ヘルプデスクやコールセンターにおけるPCテクニカルサポート業務を大幅に効率化するSaaS(ASP)型PC遠隔サポートツールです。電話だけでは説明が伝わらず多くの時間と労力を費やしていた場面でも、ISL Lightを使えば、オペレータはお客様や社員(クライアント)のPC画面を自分のPC上に表示し、操作することができます。これにより、クライアントが抱えている問題点を迅速に把握し、その場で解決することができます。

  使い勝手も大変良く、オペレータもクライアントも事前インストールや面倒な設定が不要で、起動、相互接続、画面共有・操作までを誰でも簡単に実行できます。さらに価格面においても、導入しやすい業界最低水準の低価格にて提供しています。

■最新バージョン「ISL Light 3.1」について

  今回追加となった機能は下記の4点です。


  1. セッション再接続機能の追加

  2. レコーディング機能の追加

  3. 画面色数(65,536色表示モード)の追加

  4. コントロール共有許可省略オプションの追加


 中でも、「セッション再接続機能」の追加により、再起動が必要なソフトウェアのインストールにも、同じセッションを維持したままで対応が可能となりました。テクニカルサポート担当者は、再起動後にセッションを確立し直す必要がなくなり、サポート効率を大幅に向上できます。また、「レコーディング機能(英語版)」では、セッション内容を動画で保存することができ、セッション終了後の内容確認に利用できます。これらの機能追加後も価格は以前同様、たったの2万円台から利用可能です。

■導入が進む ISL Light

  ISL Lightは、2007年6月の発売開始以降、順調に販売本数を伸ばしています。特に、テクニカルサポート業務でISL Lightを利用する中小企業での導入が進んでいるほか、大手企業および公共団体においては、サーバ版の導入が広がっています。また、株式会社アパマンショップネットワーク様では、「WEB来店システム」というお部屋ナビゲーションシステムにISL Lightを採用頂き、全国展開が進められております。今後もオーシャンブリッジでは、販売実績やお客様の声などを随時Webサイトにて紹介していくことで、ISL Lightの輪を広げていきます。

■今後の展開

  オーシャンブリッジでは今後、パートナー企業様との協業、独自のノウハウに基づくマーケティング手法の展開により、2008年9月末時点で累計500社への新規販売を目標としています。

■ISL Light ASPライセンスによるPCヘルプデスク業務効率化イメージ

電話だけでは不可能だった、画面共有による迅速サポート!
ISL Light ASPライセンスによるPCヘルプデスク業務効率化イメージ

■基本機能

●デスクトップ共有 : PCの画面を見たり、見せたりすることができます。
●アプリケーション共有 : 選択したアプリケーションだけを相手と共有することができます。
●キーボード&マウス操作 : キーボードとマウスの操作を相手に委ねることができます。
●ファイル転送 : ISL Lightのウィンドウにドラッグ&ドロップするだけでファイルやフォルダを転送できます。
●ホワイトボード : 相手の画面にペンツール等で書き込み(マーキング)することができます。
●テキストチャット :テキストチャットで会話することができます。
●画面拡大・縮小 : PC環境に合わせて画面の拡大縮小ができます。
●画面カラー数変更 : 高画質画面から低速接続用の8色設定まで画面カラー数を変更できます。
●音声・ビデオチャット : ウェブカメラとヘッドセットを使用したビデオ通信が可能です。
●セッション履歴 : 担当オペレータ名、接続時間、接続サーバなどセッション情報を確認できます。
●アカウント管理 : オペレータ毎のアカウント作成と機能制限の設定が可能です。

■今回追加機能

●セッション再接続 : セッションを維持したまま相手PCの再起動ができます。
●レコーディング : セッション内容を動画データとしてオペレータまたはクライアントPC上に保存できます。
●65,536色表示 : 画面カラー設定に新たに65,536色モードを追加し、より細かな解像度設定に対応します。
●コントロール共有許可省略 : テキストチャット画面から直接デスクトップ共有を開始できます。通常操作と比べ操作を1ステップ省略し、業務効率を向上できます。

■ISL Light ASPライセンス 価格(税別)

インターネット上のISLグリッドネットワークを経由して、オペレータとクライアント間のPC遠隔サポートを提供するサービスです。低価格でPC遠隔サポートを利用したい企業向けのライセンスです。

<ASPライセンス 基本商品>
○ISL Light プリペイドクーポン(500分): 標準価格 29,000円
同時セッション数無制限で合計500分まで使えるプリペイドクーポンです。

○ISL Light ASP年間契約基本ライセンス: 標準価格 119,000円
1年間使用できるASP年間契約の基本ライセンスです。Desk(オペレータ)とClient(クライアント)間の同時1セッションが可能です。

<ASPライセンス オプション>
○ISL Light ASP年間契約 1追加ライセンス: 標準価格 89,000円
ASP年間契約基本ライセンスへの追加ライセンスになります。1ライセンス追加するごとにDesk(オペレータ)とClient(クライアント)間の同時セッションを1つ追加できます。

■ISL Light サーバライセンス 価格(税別)

ISL Lightサーバを自社内に設置し、社内ネットワークユーザに限定したPC遠隔サポートサービスを提供したい企業向けの買い取り型ライセンスです。また、カスタマイズが可能で、自社の業務やIT環境に合わせた導入が可能です。

<サーバライセンス 基本商品 >
○ISL Light サーバ基本ライセンス : 標準価格 600,000円
Desk(オペレータ)とClient(クライアント)間の同時1セッションが可能なサーバライセンスです。

<サーバライセンス オプション>
○ISL Light サーバ追加1ライセンス : 標準価格 300,000円
サーバ基本ライセンスへの追加ライセンスです。1ライセンス追加するごとにDesk(オペレータ)とClient(クライアント)間の同時セッションを1つ追加できます。

<サーバライセンス セット商品>
○ISL Light サーバ エンタープライズライセンス: 標準価格 2,500,000円
10同時セッションが可能なサーバ版セットライセンスです。1年間無償保守付(2年目以降は1年単位での有償保守、価格は製品価格の20%)。

○ISL Light サーバ コーポレートライセンス : 標準価格 5,000,000円
同時セッション数に制限がないサーバライセンス セット商品です。1年間無償保守付(2年目以降は1年単位での有償保守、価格は製品価格の20%)。

■動作環境

<クライアント>
対応OS : Microsoft Windows2000、XP、Vista
マシンスペック : 上記OSが動作することが条件となります。

<サーバ>
対応OS : Microsoft Windows 2000 Server、2003 Server
マシンスペック : INTELもしくはAMD 1Ghz以上のCPU、512MB以上のメモリー、1GBのハードディスク空き容量

「ISL Online」について

ISL Onlineは、離れた場所のPC同士で画面共有を行う「ワンタイム接続」、遠隔地にあるサーバーや出先でiPhone/iPadなどから社内のPCに接続可能な「常駐接続」、Web会議機能を1つのライセンスで利用できる簡単・低価格のリモートコントロールツールです。セキュリティポリシーに合わせてオンプレミスライセンス、クラウドライセンスの2つのライセンスを選択することができます。現在、遠隔地のサーバーメンテナンス、お客様への製品サポートといった様々な用途で、大手企業から官公庁まで幅広い分野で国内1,000社以上に利用されています。

リモートコントロール ツール「ISL Online」製品ページはこちら

リモートコントロール ツール「ISL Online」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
TEL03-6809-0967
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
TEL03-6809-0967
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP