株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジから、クラウド型ファイルビューワと ジャストシステムの最新エンタープライズサーチを組み込んだ文書活用ポータルシリーズ 「ConceptBase Enterprise Search Net-It」を新発売

Press Release

2009年07月31日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジから、クラウド型ファイルビューワと ジャストシステムの最新エンタープライズサーチを組み込んだ文書活用ポータルシリーズ 「ConceptBase Enterprise Search Net-It」を新発売
文書管理やコンテンツマネジメントにも、ファイルビューワが当たり前の時代に

海外製ソフトウェアをベースとした事業開発を行う株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下オーシャンブリッジ)は、株式会社ジャストシステムのエンタープライズ・サーチ・プラットフォームの最新モデル「ConceptBase Enterprise Search」と、オーシャンブリッジのビューワ内蔵型文書共有システム「Net-It Central」を統合し、文書や図面ファイルの共有と公開を短期間で実現する、文書活用ポータルシリーズ「ConceptBase Enterprise Search Net-It」を、本日7月31日(金)より出荷開始します。

■製品概要

ConceptBase Enterprise Search Net-Itは、ジャストシステムの「ConceptBase Enterprise Search」と、オーシャンブリッジの「Net-It Central」を統合し、ファイルサーバに蓄積された文書資産を手軽にポータル上で共有、検索できる製品です。日常の業務で頻繁に参照されるマニュアル、技術文書、提案書ひな形などの「参照系文書のポータル公開」と、その中からあらゆる文書を漏れなく、的確に探し出す「ダイレクト正解検索」との統合により、日々の業務で使いこなせるビジネス文書利用環境を実現します。

■背景〜クラウドコンピューティング時代に求められるファイルビューワ

従来の文書管理システムにはビューワを内蔵したものはなく、文書を表示する際には、必ずそのファイルをPCにダウンロードし、対応するアプリケーションで開く必要がありました。クラウドコンピューティングが注目を集めていますが、文書ファイルを取り扱う文書管理システムやエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)においては、このようにWebブラウザでは処理が完結せず、表示ですらPCのアプリケーションに依存しており、クラウドとは言い難い状況でした。

しかし「Net-It Central」はクラウド型のファイルビューワ「Brava!」を内蔵しています。各種ファイルはサーバ側(クラウド側)で軽量な表示専用データに変換されており、Webブラウザに組み込まれた軽快な「Brava!ビューワ」で表示できます。クライアントPCに文書ファイルをダウンロードしたりアプリケーションを起動したりすることなく、さまざまな形式のファイルをWebブラウザ上で高速・快適に表示できます。また文書ファイルがPCにダウンロードされないため、情報漏えいのリスクも低減します。

すでにGmailなどのクラウド型サービスや、欧米のECM市場では、ファイルビューワは当たり前になってきています。日本の文書管理やECMのクラウドコンピューティング対応は、Brava!とNet-It Centralが促進していきます。

■高度な日本語処理技術に基づく高精度検索

「ConceptBase Enterprise Search」は、高度な日本語処理技術と、ビジネス文書の持つ構造を活かした検索により、キーワード検索では得られなかった業務で使える高精度で的確な検索結果を提供する検索システムです。「全文検索」「概念検索」「文字列一致検索」「数値検索」など多種多様な検索方式を高度に組み合わせたハイブリッド検索エンジンにより、Net-It Centralで公開された文書をすばやく、かつダイレクトに正解を探し出します。検索結果の文書は、文書ファイル全体をダウンロードするのではなく、ヒットしたページのデータのみをダウンロードして、Brava!ビューワでスピーディーに表示されます。

今回、目的や予算に合わせた3つのモデルを用意しています。420万円から990万円の価格帯で、導入規模によって最適なモデルを選べるようになっています。ニーズや予算により、ユーザの利用環境に合わせたビジネス文書活用を支援いたします。

また、今回の発売を記念して、2009年8月26日(水)大阪、27日(木)東京にて、ジャストシステムとオーシャンブリッジ共催の製品紹介セミナーを開催いたします。

■本発表に関するパートナー企業様からのコメント

株式会社ジャストシステム エンタープライズ事業部長 菊地修 様

ジャストシステムは、この度の「ConceptBase Enterprise Search Net-It」の製品発売を歓迎いたします。 企業内のあらゆる業務におけるビジネス文書の活用は、業務推進と意思決定に不可欠なものとなっています。 企業情報検索システム「ConceptBase」は、1997年の発売以来、常に企業情報システムにおける検索ニーズとともに進化を続け、これまでに先進企業3,500社以上に導入され、企業のビジネス文書活用に貢献してきました。従来「Net-It Central」の連携製品を両社協力のもと販売しており、大変好評をいただいております。この度の「Net-It Central」最新モデルとの連携により、高い検索性能と多彩な機能を搭載した、強力なドキュメントポータルサイトを構築するソリューションとして、さらに多くのお客様へより一層高い付加価値を提供できるものと期待しております。

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 様

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、この度の株式会社オーシャンブリッジによる「ConceptBase Enterprise Search Net-It」の発売を歓迎いたします。現在、世の中のあらゆる企業で管理対象コンテンツが増大しております。その中で、コンテンツを公開し検索するというシンプルかつセキュアな当システムは、幅広い企業に価値を感じていただけるものと大いに期待しております。今後、オーシャンブリッジとの一層の協業により、お客様を全力でサポートし、”高い満足”をお届けしていきます。

■クラウドコンピューティング時代に求められるファイルビューワ イメージ

クラウドコンピューティング時代に求められるファイルビューワ イメージ


クラウドコンピューティング時代に求められるファイルビューワ イメージ


クラウドコンピューティング時代に求められるファイルビューワ イメージ

「Net-It Central」について

 Net-It Centralは、国内導入実績570社750サーバ以上を誇るセキュアで高速なファイルビューアを搭載した文書共有システムです。さまざまな文書(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、Adobe PDF等)やCAD図面(AutoCAD等)、画像(TIFF等)のファイルをファイルサーバにドラッグ&ドロップするだけで、簡単に社内イントラネットのWebサイトに公開できるシステムです。既存のファイルサーバの内容をそのまま反映してWebサイトを構築するため、システム導入作業に大きな手間をかける必要がなく、低コストでの導入が可能です。
 Webサイト上の文書は、ブラウザでの表示に特化した独自形式(CDLデータ)になっており、文書フォーマットに対応したアプリケーションがなくても、Webブラウザだけでさまざまな文書が高速に表示されます。専用の高速ファイルビューア「Brava」により、ブラウザ上で高速にファイルを閲覧することが可能です。また、CDLデータに変換された文書は、検索エンジンと組み合わせることにより、検索キーワードにヒットした箇所をページ単位で取り出し可能になる他、「閲覧はできるが、印刷・持ち出しは禁止」というような柔軟なアクセス制限を実現します。
 

「Net-It Central」製品ページはこちら


「Net-It Central」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP