株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジとアシストマイクロ、 ECM分野でのパートナー契約を締結 クラウド型ビューワBrava!とECMソリューションXythosを連携して共同で販売

Press Release

2010年09月01日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジとアシストマイクロ、 ECM分野でのパートナー契約を締結 クラウド型ビューワBrava!とECMソリューションXythosを連携して共同で販売

 米国Blackboard Inc.のXythos製品日本総販売代理店アシストマイクロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:百瀬太郎、以下、アシストマイクロ)と、海外製テクノロジーをベースとした事業開発を手がける株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下、オーシャンブリッジ)は、このほどパートナー契約を締結し、両社の持つ製品を連携し共同で販売していくことを発表いたします。

■パートナー契約の背景と狙い

 今回のパートナー契約は、販売およびプロモーション面での両社の協業を推進していくために締結されたものです。アシストマイクロが持つECM製品「Xythos」(ザイトス)と、オーシャンブリッジが持つクラウド型ファイルビューワ「Brava! Enterprise」(ブラバエンタープライズ、以下、Brava!)を連携させることで、Xythosの使い勝手およびセキュリティを向上し、これまでの内部統制やe-文書法に準拠した電子データの管理という一般的なニーズに加え、管理する電子データのセキュリティをさらに強化したいというニーズや、登録した電子データを効率的に利用したいというニーズを持った顧客にもXythosを提供していきます。

 アシストマイクロは現在、主力製品であるECM製品Xythosおよび30年以上培ってきたドキュメントソリューションテクノロジーを通じて、公共部門、高等教育機関、製造業、製薬・ライフサイエンス、印刷業、不動産業などにおいて、増大し続けるコンテンツのマネジメントをサポートしています。コンテンツは増加の一途をたどっており、公文書管理法や各種コンプライアンス要件に対する関心が高まっています。アシストマイクロは、物理的な紙文書、ボーンデジタルな文書に関わらず、画像、動画、音声までをカバーするECMソリューションでコンテンツのライフサイクルを管理することによって、ITの経営への貢献度がますます高まるものと考えています。

 同時に、ECMソリューションにおいても、ネットワークに制限のあるモバイルデバイスからのアクセスに対する要望や、またDRM等のファイルセキュリティの強化に対する要望も強まっています。

 オーシャンブリッジが提供するBrava!は、組み込み型ファイルビューワ製品です。各種ECMや文書管理システムに組み込むことで、システムに登録されている各種ファイルを、Webブラウザ上で高速・高精度に表示することができます。ファイルを表示専用データ形式に変換することにより、モバイルPC等からのアクセスでも高速に表示できるほか、ファイルの持ち出し禁止や印刷・コピー禁止などの設定を行うことができます。文書閲覧時のレスポンスや使い勝手の向上に加え、情報漏えい抑止に役立つ製品として、多くのECMや文書管理システムとの連携実績を持っています。

■XythosとBrava!連携について

 オーシャンブリッジが販売するBrava!とアシストマイクロが販売するXythosソリューションを組み合わせることにより、部門単位はもちろん、全社規模でのイントラネットや、グループ企業内、さらにはグローバルなサプライヤーを含めた情報共有のためのインフラを構築することが可能になります。組織全体での安全な情報共有や管理と、情報漏えい対策を同時に実現するために、この度パートナー契約を締結し、両製品の連携を実現しました。それにより、コンテンツのセキュリティを高めつつ、効率的な情報共有環境構築を実現していきます。

■今後のプロモーション展開について

 アシストマイクロとオーシャンブリッジは共同プロモーションの一環として、まず、来たる10月5日(火)に東京で、10月6日(水)に大阪で、「WebDAV+文書ビューワで快適な情報共有環境づくり 実践セミナー 〜社内でも社外でもシームレスでセキュアな情報共有ができる!〜」をテーマとする共催セミナーを開催します。両社の連携がもたらす情報活用におけるメリットについて、デモンストレーション等を交えて具体的にご紹介する予定です(参加費: 無料)。

■アシストマイクロおよびXythos(ザイトス)について

アシストマイクロは、30年以上のドキュメントソリューションカンパニーとしての歴史の中で、Xythosを2004年4月より販売しています。WebDAV完全準拠のファイルサーバから、文書管理の領域、ECM領域、記録管理領域までをもカバーするXythos製品の成長と一貫したオープンスタンダードなテクノロジーの採用は、教育機関や民間企業、政府官公庁等の多岐に渡る業界に多数の実績を残してまいりました。

Xythos(ザイトス)の詳しい情報については、製品プロモーションサイトあるいはhttp://www.assistmicro.co.jp/ をご参照下さい。

「Brava Enterprise」について

 本製品は、文書管理・図面管理システムやECMなどに組み込んで、ファイル表示機能を追加する連携システムです。各システム上でファイルを開く際、クライアント側に専用のアプリケーションがなくても、指定ファイルを表示でき、テキストコピーや印刷などを行えます。また、ワークフローシステムとの連携では、スタンプや透かし文字などの埋め込み、ファイルの内容に対してコメントの追加、雲形や矢印などを追加して、変更や修正指示などを共有できます。
 表示はWebブラウザー上で行え、Internet Explorerの他、Google Chrome、Firefox、Safariが利用できます。また、iPadにも対応しており、ユーザーの利用環境に依らない快適なファイル表示や共有環境を提供しています。

「Brava Enterprise」製品ページはこちら

「Brava シリーズ」導入事例紹介ページはこちら

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP