株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジ、海上自衛隊のソマリア沖海賊船対処活動における Officeファイル圧縮ソフト「NXPowerLite」の活用事例を公開

Press Release

2010年09月16日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジ、海上自衛隊のソマリア沖海賊船対処活動における Officeファイル圧縮ソフト「NXPowerLite」の活用事例を公開
〜帯域の限られた衛星通信ネットワークでも、大容量ファイルを迅速に送受信〜

 海外製ソフトウェアをベースとした事業開発を専門とする株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下オーシャンブリッジ)は、同社のOfficeファイル&デジカメ写真 圧縮ソフト「NXPowerLite」(エヌエックスパワーライト)の海上自衛隊における導入事例を公開しました。海賊船対処のためにソマリア沖・アデン湾に派遣されている艦艇や航空機で、NXPowerLiteにより「情報弱者」状態が解消されたという事例です。

 海上自衛隊は、日本の海上防衛の任務に当たっているのはもちろん、最近ではソマリア沖・アデン湾における海賊船対処活動のために艦艇や航空機を派遣するなど、国際貢献活動も積極的に行っています。

 海外に派遣されている艦艇や航空機との通信は衛星回線を使っています。隊員がPC上で作成した報告書などの資料も、衛星回線経由の電子メール等でやり取りしています。こうした日々の報告書を作成する際には、海外派遣先の現地の状況などを分かりやすく伝えるために、詳細な写真画像を貼り付けます。そのためファイルサイズが数MBにもなってしまい、帯域が状況により64Kbps〜512Kbpsと非常に限られる衛星回線では、送受信に支障が出ていました。メールで送ってもなかなか艦艇に届かないという問題や、艦艇が基地の文書管理サーバから資料をダウンロードしようとしても、タイムアウトになってダウンロードできないという問題が発生していました。

 このように、海外派遣活動の最前線である艦艇の搭乗員が、必要な情報を迅速にやり取りできず、「情報弱者」になってしまっていました。しかし、限られた予算の中では、高価な衛星回線を増強することは簡単ではありません。

 海上自衛隊では、こうした帯域の細い通信ネットワークにおける大容量ファイルの送受信にまつわる問題を、Officeファイル&デジカメ写真 圧縮ソフト「NXPowerLite」で解決しました。NXPowerLiteは、世界中の軍事関係で25万ライセンス以上の導入実績があり、米海軍やNATO軍等での具体的な導入事例も発表されています。海上自衛隊でも、十分に信頼でき効果が期待できるソフトウェアとの判断から、5,000ライセンスを購入しました。それにより、衛星回線経由でも、重い文書ファイルをサクサク送受信できるようになりました。艦艇の上でも、より迅速かつ確実に重要な報告事項を伝達できるようになりました。

 今後は、海上自衛隊内での導入範囲が広がる可能性があることに加え、陸上自衛隊や航空自衛隊でも導入される可能性が出てきています。事例の詳細は下記をご覧下さい。

【海上自衛隊 NXPowerLite導入事例】
 URL :  http://www.nxpowerlite.jp/pdf/nxp_jmsdf.pdf (NXPowerLiteサイト)

「NXPowerLite」について

NXPowerLiteは、重いMicrosoft OfficeファイルやJPEGファイル、PDFファイル、ZIPファイルを、ファイル形式はそのままに、最大50分の1に軽量化するソリューションです。NXPowerLiteファイルサーバーエディションは、ファイルサーバー上のMicrosoft Officeファイル(Word、Excel、PowerPoint)、デジカメ写真(JPEG)、PDFファイル、またこれらのファイルを含むZIPファイルを一括で軽量化することにより、ファイルサーバー容量を削除するソリューションです。ストレージコストを削減できるだけでなく、バックアップ、ウィルススキャン、リストア時間の短縮、ネットワーク負荷の軽減、クラウド利用時のコスト削減などを実現します。また、ファイルサーバーのリプレイスおよび統合の時間を大幅に削減できます。

「NXPowerLite」製品ページはこちら

「NXPowerLite」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP