株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジのファイル軽量化ソリューション 「NXPowerLite ファイルサーバエディション」を日本アムウェイが採用

Press Release

2011年04月12日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジのファイル軽量化ソリューション 「NXPowerLite ファイルサーバエディション」を日本アムウェイが採用
〜ストレージ増設や重複排除では解決できなかった容量不足の課題を根本的に解決〜

 海外製ソフトウェアをベースとした事業開発を専門とする株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下オーシャンブリッジ)は、同社のファイル軽量化ソリューション「NXPowerLite ファイルサーバエディション」が日本アムウェイ合同会社(本社:東京都港区、社長:ジョン・パーカー、以下日本アムウェイ)に採用されたことを発表しました。

 日本アムウェイでは、2007年頃からファイルサーバの容量圧迫が顕在化し、2008年にストレージを倍の容量に増設しました。過去のデータ量の増加傾向をもとに、その後3年間で必要となる容量を予測した上での増設でした。しかし実際はその予測を上回るペースでファイル容量が増加し、当初計画の3年を待たずに容量不足になる可能性が高い状況にありました。

 この課題解決のため、ストレージの増設、重複排除、データ圧縮、ストレージ仮想化などのシステムによる対策を検討しましたが、それらの対策はそれぞれ「導入・保守管理等の費用が莫大」「ファイル数の制約がある」「圧縮率が予想より低い」「予算が合わない」等の理由で採用を見合わせました。このようにハードウェアやアプライアンスによる対策では課題解決が不可能だった状況で、NXPowerLiteの存在を知りました。

 「NXPowerLite ファイルサーバエディション」は、ファイルサーバ内の文書・画像ファイルの容量を軽量化し、ストレージ全体の使用量を削減するソリューションです。日本アムウェイでは、年々増加するデータに対し、NXPowerLiteでデータ容量そのものを減らすことで、ストレージの消費を抑えられ、サーバやストレージ導入費用、電力消費、運用負荷の増大といった問題を解決できると判断し、採用に至りました。
 日本アムウェイでは、現在NXPowerLiteを使って、全社用ファイルサーバ3台(合計4.5TB)のファイルの軽量化を実施しています。導入から1年半、一切トラブルがなく運用ができ、期待通りの効果があり、日本アムウェイはNXPowerLiteを高く評価しています。

 オーシャンブリッジは、今後もファイルサーバ容量に関して課題を抱えているお客様に、NXPowerLiteによる解決策を提供していきます。

【日本アムウェイ NXPowerLite導入事例】
 URL :  http://www.nxpowerlite.jp/pdf/nxp_amway.pdf (NXPowerLiteサイト)

【日本アムウェイについて】
 化粧品や栄養補助食品、台所用品など、高品質の日用品を開発、製造、ディストリビューターによる直接販売をする企業です。全国7箇所にアムウェイ・プラザ、また4箇所に流通センターを所有しています。1979年営業開始、年商は978億円、従業員数551人(いずれも2009年12月末日のデータ)。
 URL :   http://www.amway.co.jp/

「NXPowerLite」について

NXPowerLiteは、重いMicrosoft OfficeファイルやJPEGファイル、PDFファイル、ZIPファイルを、ファイル形式はそのままに、最大50分の1に軽量化するソリューションです。NXPowerLiteファイルサーバーエディションは、ファイルサーバー上のMicrosoft Officeファイル(Word、Excel、PowerPoint)、デジカメ写真(JPEG)、PDFファイル、またこれらのファイルを含むZIPファイルを一括で軽量化することにより、ファイルサーバー容量を削除するソリューションです。ストレージコストを削減できるだけでなく、バックアップ、ウィルススキャン、リストア時間の短縮、ネットワーク負荷の軽減、クラウド利用時のコスト削減などを実現します。また、ファイルサーバーのリプレイスおよび統合の時間を大幅に削減できます。

「NXPowerLite」製品ページはこちら

「NXPowerLite」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP