株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジ、東京メトロに採用された マルチフォーマットビューア「Brava for SharePoint」の導入事例を公開

Press Release

2013年05月22日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジ、東京メトロに採用された マルチフォーマットビューア「Brava for SharePoint」の導入事例を公開

 株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下オーシャンブリッジ)は、同社のマルチフォーマットビューア「Brava for SharePoint(ブラバ・フォー・シェアポイント)」が、東京地下鉄株式会社(以下:東京メトロ)に採用されたことを発表しました。

 東京メトロでは、文書管理システムの更新時期を迎え、次期システムをどう構築していくか他社ソフトも含め比較検討を行った結果、図面データの検索・閲覧の迅速化、操作性、運用コスト面からSharePointにて次期システムを構築することといたしました。

 SharePointで新しい図面管理システムの構築にあたり、唯一の課題はビューアの部分でした。SharePointは、Microsoft Office文書の表示は問題ないのですが、メインとなるAutoCADデータに標準では対応しておらず、TIFFなどのデータはWindowsに標準で搭載されているアプリケーションで閲覧できるものの、表示スピードが遅く、セキュリティに関して不安がありました。一般的なAutoCADデータのビューアやWindowsの標準アプリケーションでは、表示したデータのコピーや印刷が可能なため、容易に持ち出すことができ、いつ情報が漏えいしても不思議ではない環境になってしまいます。駅構内等の図面は、セキュリティに直結する重要な情報のため、「セキュリティの強化」がSharePointでシステムを構築する上で絶対条件でした。

 Brava for SharePointは、この絶対条件を満たし、「対応ファイルフォーマット」、「検索機能」、「比較機能」といったいくつかの点が評価され、採用されました。東京メトロでは、現在100万ファイルを保管する新図面管理システムにおいて、Brava for SharePoint を2,500ライセンス想定しており、建築、電気など図面の確認作業で主に利用する予定です。

【東京メトロ Brava for SharePoint導入事例】
 URL : http://www.bravaviewer.jp/download/pdf/brava_case_tokyometro.pdf
     (Bravaシリーズサイト)

「Brava for SharePoint」について

Brava for SharePointは、マイクロソフト社が提供する「Microsoft SharePoint」に登録されているOffice文書、PDFやTIFFなどの画像、AutoCADなどの図面など、多彩なフォーマットをWebブラウザやiPad上で高精度かつセキュアに表示できるマルチフォーマットファイルビューアです。サーバー側で各ファイルを表示専用データに変換し、そのデータのみをクライアントPCに送るクラウド型のビューアのため、クライアントPCにファイルそのものをダウンロードさせずにファイルを表示することができます。そのためファイルの持ち出しや印刷等を禁止し、セキュリティを高めることができます。Brava for SharePointは、東京メトロ様の図面管理システムなどで活用されています。

「Brava for SharePoint」製品ページはこちら

「Brava for SharePoint」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティンググループ
TEL03-6809-0957
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
TEL03-6809-0967
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP