株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   オーシャンブリッジ、マルチフォーマットコンバータ「Blazon Enterprise」をリリース

Press Release

2013年08月23日
株式会社オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジ、マルチフォーマットコンバータ「Blazon Enterprise」をリリース
〜文書・図面管理システム、PDM、ワークフローシステムに組み込み、ファイルの自動変換が可能〜

株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山知朗、以下オーシャンブリッジ)は、Officeファイルや PDF・TIFFなどの画像データ、CAD図面データなど、あらゆるフォーマットのファイルをPDFやTIFFに自動変換するマルチフォーマットコンバータ 「Blazon Enterprise」(ブレイゾン エンタープライズ)を本日リリースし、販売を開始しました。
 Blazon Enterpriseは、OfficeファイルやPDF・TIFFなどの画像データ、CAD図面データなど、様々なフォーマットの各種ファイルを別のフォーマットに変換したり、異なる形式のファイルを集約して新たなファイルを生成する機能を搭載しているファイルコンバータシステムで、文書管理・図面管理システムの他、PDM、ワークフローなどに組み込んで利用できます。

■さまざまなニーズに対応するマルチフォーマットコンバータ「Blazon Enterprise」
◇マルチファイルコンバータ
 Blazon Enterpriseは、ある形式のファイルを別の形式のファイルに変換する機能の他、別々の形式の複数のファイルから1つのPDFやTIFFを生成することができます。例えば、報告書をWordで作成し、添付資料としてExcel表やCAD図面などを提出する場合、Blazon Enterpriseはそれぞれのファイルから必要なページをまとめて1つのファイルとしてPDFやTIFFに変換できるので、情報をまとめやすく、また管理しやすくなります。

◇文書・図面管理システム、PDM、ワークフローシステムへ容易に組み込み可能\n Blazon EnterpriseはAPIを標準で実装しているので、文書・図面管理システム、PDM、その他各種システムへの組み込みが容易にできます。またあらかじめ監視フォルダを指定しておき、そのフォルダにファイルを登録すると、自動で指定形式に変換することもできます。また、サムネイル画像を生成することで、大量のファイルのアーカイブや、管理システム上で複数のフォーマットファイルが混在したフォルダ内の検索や表示する際の視認性を高めるのにも役立ちます。
 さらにBrava製品*1と組み合わせれば、様々なファイルに対してコメントや修正指示が書き込め、その内容を焼き込んでPDFとして保管したり、図面管理やPDMと連携し、CAD図面をPDFやTIFFに変換して配布、保管する際に、背景やヘッダー・フッターに付加情報を焼き込むことができます。

*1 Brava製品はOffice・CAD・PDFなど、様々な形式のファイルをブラウザやiPad上で表示できるシステムです。専用アプリケーションを必要とせず、マルチブラウザ・マルチプラットフォームに対応しています。表示したファイルにコメントや修正指示を書き込んだり、透かし・バナーを追加してPDF・TIFF等に変換することもできる「マルチフォーマットファイルビューア」です。

◇ファイルセキュリティにも有効
 独自のセキュリティ機能を持ったCSFという暗号化ファイル形式に変換すれば、専用のビューアでのみ表示可能となります*1。ファイルのメール添付やコピー、印刷などによる情報漏えい対策として、セキュアなファイル形式で保存しておくことでオリジナルファイルの持ち出しを防げます。また、閲覧可能期間の設定も情報漏えい対策としては有効な手段です。Blazon Enterpriseで変換する際、ファイルの閲覧可能期間やパスワードを設定することができ、[社外秘]やログインユーザー名などの透かし文字を付加可能なため、これらの機能を利用することで情報漏えいリスクを最小限に抑えることができます。

*2 CSF (Content Sealed Format) ファイルは、高圧縮・高セキュリティなファイル共有フォーマットです。文書やCAD図面、画像などの各種ファイルをCSFに変換すれば、電子メールやWeb等のインターネット環境でも、機密情報の漏洩を防ぎつつ、安全に共有できます。

◇契約書やマニュアルの差分チェックを効率化
 Blazon Enterpriseには、二つのファイル間のテキスト比較レポートを出力する機能があります。契約書の改訂や、マニュアルや技術文書を作成する過程で、変更箇所を確認する際に、テキスト比較レポートの出力機能を使えば、確認作業の時間短縮を図れるとともに、確認漏れを防ぐこともできます。

■「Blazon Enterprise」 ファイル変換イメージ

・Word、Excel、CAD図面など形式の異なるファイルを1つに合わせてPDFやTIFFに変換

ワークフローの中で、ファイルに(承認)(申請書フォルダに保管)など、指定したスタンプ・透かしを焼き込んでPDFに変換

・2つの編集前後のファイルを比較し、検出した差分情報をPDFに出力

■「Blazon Enterprise」 変換イメージ

「Brava Enterprise」について

 本製品は、文書管理・図面管理システムやECMなどに組み込んで、ファイル表示機能を追加する連携システムです。各システム上でファイルを開く際、クライアント側に専用のアプリケーションがなくても、指定ファイルを表示でき、テキストコピーや印刷などを行えます。また、ワークフローシステムとの連携では、スタンプや透かし文字などの埋め込み、ファイルの内容に対してコメントの追加、雲形や矢印などを追加して、変更や修正指示などを共有できます。
 表示はWebブラウザー上で行え、Internet Explorerの他、Google Chrome、Firefox、Safariが利用できます。また、iPadにも対応しており、ユーザーの利用環境に依らない快適なファイル表示や共有環境を提供しています。

「Brava Enterprise」製品ページはこちら

「Brava Enterprise」製品ページ

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
TEL03-6809-0967
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
TEL03-6809-0967
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP