株式会社オーシャンブリッジ

ニュース&掲載記事

HOME  >  ニュース&掲載記事  >   プレスリリース   >   NECフィールディング、セキュリティ性が高いヘルプデスク業務向けリモートコントロールツール「ISL Online(アイエスエル・オンライン)」オンプレミスライセンスの導入と全国の法人向けにISL Online全ライセンスの販売を決定

Press Release

2017年10月26日
株式会社オーシャンブリッジ

NECフィールディング、セキュリティ性が高いヘルプデスク業務向けリモートコントロールツール「ISL Online(アイエスエル・オンライン)」オンプレミスライセンスの導入と全国の法人向けにISL Online全ライセンスの販売を決定

株式会社オーシャンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中田 明、以下オーシャンブリッジ)は、同社のリモートコントロールツール「ISL Online(アイエスエル・オンライン)オンプレミスライセンス」が、NECフィールディング株式会社のセキュリティインシデントサポートのサービス業務向けに導入されたことを発表しました。

■「ISL Online」について
リモートコントロールツール「ISL Online」製品ページ

ISL Onlineは、離れた場所のPC同士で画面共有を行う「ワンタイム接続」、遠隔地にあるサーバーや出先でiPhone/iPadなどから社内のPCに接続可能な「常駐接続」、Web会議機能を1つのライセンスで利用できる簡単・低価格のリモートコントロールツールです。セキュリティポリシーに合わせてオンプレミスライセンス、プライベートクラウドライセンス、パブリッククラウドライセンスの3つのライセンスを選択することができます。現在、社内ヘルプデスク、お客様への製品サポート、遠隔地サーバーメンテナンスなど様々な用途で、大手企業から官公庁まで幅広い分野で国内2,000社以上に利用されています。

ISL Online オンプレミスライセンスの特長は以下の通りです。

1. 高セキュリティ設計
自社管理の専用サーバーにより、セキュアなリモートサポートサービスが提供可能。また、オペレーター毎の接続履歴が中継サーバーに全て格納されるため、誰がいつどの端末に接続したかなど全オペレーターの利用履歴が一元管理可能。またオペレーター単位で機能制限設定も可能。

2. 同時接続ライセンスによるコスト削減
購入に必要なライセンスは同時に利用する接続数分だけ。オペレーターが利用するPCやオペレーターIDの作成数に制限はなく、接続対象の端末数も無制限のため、コストの大幅な削減を実現。

3. 豊富な機能
離れた場所のPC同士で画面共有を行う「ワンタイム接続」、遠隔地にあるサーバーや出先でPCやiPhone/iPadなどから社内のPC/サーバーに接続可能な「常駐接続」や「Web会議機能」が1ライセンスで利用可能。

4. カスタマイズ対応
お客様のニーズに合わせて、プログラムのロゴ変更やお客様専用のWebページを作成することが可能。自社サービスの延長としてのシームレスなリモートサポートサービスの提供を実現。

■「セキュリティインシデントサポートサービス」について
https://solution.fielding.co.jp/service/solution_search_3/security_incident_support/

セキュリティインシデントサポートサービスとは、法人のお客様を対象として、マルウェア感染などのセキュリティインシデント発生時に、電話での対応支援に加え、エンジニアが現地に出向いて調査・解析するサービスです。

セキュリティインシデントサポートサービスの特長は以下の通りです。

1. ハードウェア保守とセキュリティインシデントをシームレスに対応
NEC製PCのハードウェア保守サービスとセキュリティインシデントサポートサービスをトータルで対応することが可能。お客様からのコール受付からオンサイト対応までシームレスに対応を行い、セキュリティインシデントなどのハイリスクな事象に対しても早期に対応。

2. 全国各地で均質なサービスを提供可能
セキュリティテクニカルセンターで現地でのオンサイト対応が必要と判断した場合には、全国約400か所のサービス拠点の最寄拠点より、エンジニアがいち早く駆け付け、調査・解析(ヒアリング、データ保全等)を行います。首都圏に限らず、全国各地で均質なサービス提供が可能。

3. 緊急度の高い脅威に対し迅速な対応が可能
お客様からのお問合せからエンジニアの派遣、現地対応まで24時間365日で対応を行います。サイバー攻撃などの緊急度の高い脅威に対しても、リアルタイムに迅速なサービスを提供。

今回の発表にあたり、以下のエンドースメントをいただきました。

NECフィールディング株式会社 ソリューション事業部長 泓 宏優氏
「従来のセキュリティインシデントサポートサービスのコールとオンサイトでの対応に加え、ISL Onlineオンプレミスライセンスを利用したリモートサポートサービスの導入はお客さまに価値あるサービスを提供する上で大変心強く思います。お客さまに安心・安全なセキュリティサービスを提供するためには自社が完全にコントーロールする管理サーバーの下でリモートサポートサービスを提供できる必要があります。ISL Onlineの導入でインシデントからセキュアかつ迅速な復旧を実現することにより、さらなるお客さまの満足と信頼の獲得を期待します。」

ISL Online開発元XLAB社 代表取締役社長 ユーレ・ポムぺ氏
「ISL Online は100カ国以上の国でITプロフェッショナル向けヘルプデスクに活用されているリモートコントロールツールとして、2003年以来セキュアかつ安定したサービスを提供して参りました。この度、ITセキュリティ分野で活躍されているNECフィールディング株式会社様と日本市場における協業を実現できることは、とても光栄なことであると同時に大きな期待を抱いております。セキュリティに強みを持つISL Online を活用いただくことで、NECフィールディング株式会社様は日本の法人ユーザー様にセキュアなリモートサポートサービスを提供することが可能です。今後のご活躍に期待しております。」

株式会社オーシャンブリッジについて

オーシャンブリッジは、「つかえるITを、世界から。」をミッションとして、日本でまだ紹介されていない海外製ソフトウェアの発掘と、日本における事業開発・マーケティング・販売・技術サポートを行っています。先進的・効率的なマーケティング手法を取り入れ、パートナーシップを組んでいる50社超の国内大手ITベンダーを通じ、大手企業を中心とする15,600社の顧客に対して、幅広く事業を展開しています。

主な取り扱い製品:Web画面共有ツール「Surfly」、リモートコントロールツール「ISL Online」、高速・多機能ビューア「Brava」、データ圧縮ソフト「NXPowerLite」等。

Webサイト: https://www.oceanbridge.jp/
オーシャンブリッジマガジンオンライン: https://media.oceanbridge.jp/
企業Twitterアカウント: https://twitter.com/OceanBridge_Inc
企業Facebookページ: https://www.facebook.com/oceanbridge

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ マーケティング部
TEL03-6809-0967
Emailmktg@oceanbridge.jp
【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オーシャンブリッジ 営業部
TEL03-6809-0967
Emailsales@oceanbridge.jp

以上

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)


PAGETOP