2007年01月15日

名古屋にしかない『台湾の味』?

こんにちは。営業部の高木です。
本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年私は「名古屋にしかないスパゲティ」を食べに行きましたが、今回は「名古屋にしかないラーメン」を食べに行きました。

その名も「台湾ラーメン」。辛いスープの上に、挽肉とニンニクとニラを炒めたものを乗せたラーメンで、名古屋市内の中華料理店でまかない料理として作られたのが発祥だそうです。
台湾料理にはこのラーメンはありませんが、その中華料理店のオーナーが台湾人だったためこの名前がつけられたとのこと。名古屋では比較的ポピュラーなようですが、私は生まれて初めて食べました
taiwan.jpg

味はかなり辛いのですが、挽肉とニンニクがよく合い、とてもおいしいです。
ただ、写真の通り、唐辛子がふんだんに使われており、一口食べただけで顔全体から汗が噴き出ます。私が食べたのは寒い日だったのですが、店を出るときには体がほてって冷気が心地よかったです。
辛い物好きの方、スタミナをつけたい方は、是非一度お試しください。

味仙
http://www.misen.ne.jp/

【投稿者】Takagi 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

コメント

コメントの投稿はこちらからどうぞ


(入力しなくても結構です。入力した場合も、このブログでは公開されず、管理者にのみ通知されます。メールでの返信をご希望の場合等は入力してください)

保存しますか? 

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 

製品サイト

リンク

イベント&セミナー

執筆メンバー

最近の記事

過去の記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

記事の検索