2016年02月22日

しろ色さんかく印のいちからよん番

こんにちはマーケティング担当の佐藤です。
先日、実家・福井県小浜市に戻りました。

帰省は年に数回のお楽しみであり、
今回は幼なじみの結婚式に呼ばれましたので尚々嬉しいやらでした。ルンルン
タイトルは帰省中悩まされた、アナウンスのワンフレーズです。

以下あたふたログ日記です------------------------>

いつもどおり、同じルートの電車・バスで乗り継いで帰ろうと思いました。

●東京駅出発、余裕 \ イェーイ /
 始発なのでゆったりです。東京駅も楽しい(おいしい)お店が沢山です。
 
●京都駅到着、余裕 \ イェーイ /
 京都駅でいつも使っている、湖西線に乗り換えます。
 2・3番ホームに行きました。

●京都駅乗換、余裕 \ イェー…あれ
 とりあえずホームについたので、あとは車両に乗るだけです。
 乗換案内を確認するも、「乗車位置」うーん書いてない…

 電光案内板を凝視、黒色○?白?黄?電光掲示板はカラー表示苦手らしいです。
 東京でも、よ、よくある!と思いながら、凝視しました。

IMG_20160215_184921.JPG  IMG_20160215_185053.JPG

(写真は東京に戻る日の電光掲示板と、あと待ちホームの足元です)



△アナウンス「新快速ー敦賀行きはー2番ホーム、足元白色三角印1番から4番でお待ち下さい。」
▲わたし「オーケー!(ダッシュ※新快速=激混の経験より)」


そして2番線の4番乗り場で先頭に立って待ち、そして後ろにどんどん列ができていところに電車が到着しました。

△アナウンス「間もなくー新快速ーやす行きが到着します」
▲わたし「やす?(どこです…?)」

※野洲(やす)、は琵琶湖線。琵琶湖線と湖西線が同じホームに停車するそうです。

東京でも、こんなの、よ、よくあるんだから!と思いながら、
そして一つ奥のホームから、敦賀行きの特急サンダーバードが颯爽と発車。
わたしは乗換案内で案内された電車を、改めて待ちました。

立つこと40分、お目当ての電車が到着するも、後ろに列はなく、(あれ激混みは)乗りたいものに乗れて、座れました。

△車内アナウンス「この列車は切り離しを行いますのでー」「近江今津より先の駅をご利用のお客様はー」「9から12号車をご利用下さい」
▲わたし「えっホームで1〜4番乗り場っていったじゃまいか(すごく動揺)」

車内を見回し、「9号車」って書いてあるのを発見!
ホームの4番表示は、先頭から12、11、10、9号車だから4両目ですな。疲れました。寝。


最後の近江今津駅に着きそうな降りる一駅前で身支度を整え降りる準備をしていました。

△ 車内アナウンス「近江今津駅でー切り離しを行いますー車内が揺れますのでーご注意下さいー」
▲ わたし「」



●近江今津駅到着、疲労 \…… /
 若江線バスに乗る

●家、帰宅 \…バタッ… /

<------------------------あたふたログここまで


今回の帰省は、非常に疲れました。

いえ、アナウンスは正確におっしゃってます。ログもきちんと辿ると。
ただただ聞く人間が悪いのです。電車は慣れないです。。。

◎結論1 :どの車両でもよかった
◎結論2 :乗車位置も乗換案内に素直に従えばよい

これからは、時間も同じ電車にしようそうしようと思いました。
できるだけ、京都始発の電車を探そうと思いました。

Screenshot_2016-02-16-14-22-17.png
(ここで記事とは関係ない帰省中食べたヨーロッパ軒(敦賀市金山店)のソースカツ丼の写真。完食です。)

【投稿者】xSato 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

コメント

コメントの投稿はこちらからどうぞ


(入力しなくても結構です。入力した場合も、このブログでは公開されず、管理者にのみ通知されます。メールでの返信をご希望の場合等は入力してください)

保存しますか? 

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 

製品サイト

リンク

イベント&セミナー

執筆メンバー

最近の記事

過去の記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

記事の検索