2017年02月06日

節分2017

こんにちは。経営管理部の山下です。

先週の金曜日は節分でしたね。大人の私には節分は「恵方巻きどこの買おうかな?」「豆を何十粒も食べるのやだな」ぐらいのカジュアルな行事なのですが、保育園で豆まきをする私の娘(5歳)にとっては、ドキドキの行事です。保育園の先生方がかなり本気を出して鬼の仮装をするため、子どもたちは本気で鬼を怖がり、節分の日を恐れています。

1歳、2歳の時はわけも分からず大泣き。4歳だった昨年は10月頃から「節分嫌なの。休みたいの」とシクシク泣いて訴え、当日も朝玄関で大泣きでした。今年はどうなるかしら・・・と心配していたのですが、「鬼を倒す方法考えたよ。強い子の後ろに隠れて、目をつぶって鬼の目を狙って豆を投げる!」と、え、それ大丈夫?というよくわからない計画を立てて、クラスのみんなで「鬼を倒すぞ!赤ちゃんたちを守るぞ!」と団結していました。節分当日は朝また苦労するかな・・・と思っていたのですが、杞憂に終わりました。

金曜日の夜、娘にどうだった?と聞くと、「泣かなかったよ!でも鬼がいなくなったらほっとして泣いちゃった。」とのことでした。来年は年長さんなのでさらにたくましくなるのかな、と楽しみです。

oni.jpg

【投稿者】yamashita 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

コメント

コメントの投稿はこちらからどうぞ


(入力しなくても結構です。入力した場合も、このブログでは公開されず、管理者にのみ通知されます。メールでの返信をご希望の場合等は入力してください)

保存しますか? 

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 

製品サイト

リンク

イベント&セミナー

執筆メンバー

最近の記事

過去の記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

記事の検索