2018年09月20日

【Brava Desktop】新バージョン16.4をリリースしました!

こんにちは、営業部の板屋です。

本日、ファイルビューアソフト【Brava Desktop】の新バージョン16.4をリリースいたしました!

今回の主な変更点として、墨消し機能が拡張されました。
その中から一つご紹介いたします。

一度操作した墨消しスクリプトを記録することができ、別のドキュメントにも同条件で墨消しができるようになりました。
毎回語句を入力しなくても簡単に墨消しが可能です!

bdtredact.JPG
↑ 例:"東京都"を墨消しし記録。別のドキュメントでも"東京都"の語句に対して一括墨消し

ちなみにBrava Desktopで墨消しされた箇所は、対象の情報を完全に抜き取った状態になります。
個人情報などの重要な情報の漏洩を抑止し、安全にファイル共有ができますよ!

すでにご導入いただいているユーザー様もこの機会に是非、バージョンアップをご検討いただいてはいかがでしょうか。

その他機能の詳細や動作環境、制限事項などは下記URLをご参照ください。

  ▼Brava Desktop 16.4 リリースノート
  https://www.bravaviewer.jp/support/bd/rn/bdt164.html

【投稿者】Itaya 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

コメント

コメントの投稿はこちらからどうぞ


(入力しなくても結構です。入力した場合も、このブログでは公開されず、管理者にのみ通知されます。メールでの返信をご希望の場合等は入力してください)

保存しますか? 

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 

製品サイト

リンク

イベント&セミナー

執筆メンバー

最近の記事

過去の記事

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

記事の検索