2018年09月19日

非常持ち出し袋も定期メンテ

こんにちは。パートナーセールスグループの高木です。

今夏全国各地で災害がありましたが、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

弊社近辺は大きな被害はありませんでしたが、いつ何が起こるかわからないということを痛感しました。

今更ではありますが、非常持ち出し袋を久々に見直してみました。

2011年の震災をきっかけに準備した後、ろくろく中身を見直さなかったのですが、下記を始めいろいろなことに気づかされました。今回は見直して良かったです。

・水も長い間置いておくと期限が来る(当たり前ですが)
petkigen (NXPowerLite Copy).jpg

・電池にも使用期限がある
denchikigen (NXPowerLite Copy).jpg

・ビニール袋が古くなるともろくなる


非常用乾電池も使用期限を過ぎると、性能が劣化したり液漏れしたりするようなので、水や食料と同じように定期的に入れ替える必要がありますね。

また今回は河川の氾濫で被害に遭われた方が多数いらっしゃいましたが、こんな情報もあることを知りました。
水位が上がってきたので早めに避難する、といった対策がとれそうです。

【河川水位情報】
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/river/

などなど、年に1回は災害対策について見直そうと改めて思った休日でした。

【投稿者】Takagi 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

コメント

コメントの投稿はこちらからどうぞ


(入力しなくても結構です。入力した場合も、このブログでは公開されず、管理者にのみ通知されます。メールでの返信をご希望の場合等は入力してください)

保存しますか? 

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 

製品サイト

リンク

イベント&セミナー

執筆メンバー

最近の記事

過去の記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

記事の検索