2019年01月11日

うどんと言うよりはラザニア?

こんにちは。営業部の高木です。
本年もどうぞよろしくお願いします。

年末に群馬県のお客様を訪問した際、お土産屋さんでこんなものを見つけました。

udonpkg (NXPowerLite Copy).jpg

ひもかわうどん。

ひもという名前がついていますが、うどんからも遙かにかけ離れた横幅があります。
(ネットで調べてみると語源は紐とは直接関係ないようですが)
一袋500円程度ですが、その重さは帰りのカバンの中でひときわ大きな存在感がありました。

udon (NXPowerLite Copy).jpg

自宅でゆでてみましたが、おいしいです。
小麦粉の味がこれでもかというくらい味わえます。

食べる要領は、やっぱり普通の麺とは違います。
正直なところ、扱いづらいです・・・。

udon2 (NXPowerLite Copy).jpg

その次の週は、海鮮クリームスープの素をいただいたので、麺にかけて食べました。
ものすごく邪道ですが、クリームパスタのようなラザニアのような仕上がりになり、私はこちらの食べ方の方が気に入りました。

皆様も是非群馬に行ったら「ひもかわうどん」をお試しください。

【投稿者】Takagi 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

コメント

コメントの投稿はこちらからどうぞ


(入力しなくても結構です。入力した場合も、このブログでは公開されず、管理者にのみ通知されます。メールでの返信をご希望の場合等は入力してください)

保存しますか? 

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 

製品サイト

リンク

イベント&セミナー

執筆メンバー

最近の記事

過去の記事

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

記事の検索