病気(悪性リンパ腫・急性リンパ性白血病)(398件の記事)

2014年09月10日
めまいと倦怠感は維持療法のプレドニゾロンの副作用?
2014年09月09日
医師に思い切った質問をぶつける/抜糸後の額の傷跡:白血病・悪性リンパ腫闘病記(49)
2014年09月07日
痛みと倦怠感の一週間/プレドニゾロンの副作用?
2014年09月04日
抗がん剤で縮小した悪性リンパ腫の腫瘍のMRI画像/CVカテーテルの写真:白血病・悪性リンパ腫闘病記(48)
2014年09月03日
生き延びるためのスイッチがオンに:白血病・悪性リンパ腫闘病記(47)
2014年09月02日
入院中2度目の外泊で自宅へ/焼肉とスクランブルエッグ/良性発作性頭位めまい症:白血病・悪性リンパ腫闘病記(46)
2014年08月30日
ブログ10周年。いろいろあった10年間。
2014年08月29日
がんサバイバーの就労・復職・社会復帰について:患者と会社経営者の両方の立場から
2014年08月28日
CD20陽性が判明し分子標的薬リツキサンの投与が決定/頭の抜糸:白血病・悪性リンパ腫闘病記(45)
2014年08月27日
維持療法開始後2回目の診察日/副作用による白血球の減少は?
2014年08月26日
アンパンマンカレーとうなぎ弁当とHLA検査:白血病・悪性リンパ腫闘病記(44)
2014年08月25日
血液内科部長の谷口先生がふらっと病室に現れてビックリ:白血病・悪性リンパ腫闘病記(43)
2014年08月22日
主治医から家族への治療方針の説明/移植とセカンドオピニオン/諦めと納得:白血病・悪性リンパ腫闘病記(42)
2014年08月21日
闘病記ブログの書き方で驚かれること2つ/入院中のライフログの効用/iPad mini、Evernote等の使い方
2014年08月20日
僕がブログに脳腫瘍、白血病・悪性リンパ腫の闘病記を書いている理由
2014年08月19日
退院後の体力・体重の回復には入院期間と同じ時間が必要?
2014年08月18日
2年ぶりに電車で帰省、お墓参りや同窓会など
2014年08月16日
維持療法開始後初の診察日/苦いプレドニゾロン10錠問題の行方
2014年08月12日
スキンヘッドにできた5センチの傷:白血病・悪性リンパ腫闘病記(41)
2014年08月11日
転倒後の脳のCT写真/車椅子で付き添いトイレ:白血病・悪性リンパ腫闘病記(40)
2014年08月09日
娘の夢が素敵なケーキに!綱島のパティスリーヴェルプレさんの「夢ケーキ」
2014年08月08日
シャワーで意識を失い、倒れて額を割る:白血病・悪性リンパ腫闘病記(39)
2014年08月07日
アメリカからのお見舞いメッセージに涙/ビートルズ本は娘の愛読書に:白血病・悪性リンパ腫闘病記(38)
2014年08月06日
風邪が治って今度こそ維持療法がスタート
2014年08月04日
17年生きられる選択/ホラーな輸血:白血病・悪性リンパ腫闘病記(37)
2014年07月30日
急遽、虎の門病院を受診。でもただの風邪でひと安心
2014年07月24日
皮下注射の練習台に/長年の友の心遣い:白血病・悪性リンパ腫闘病記(36)
2014年07月23日
いよいよ維持療法がスタート!白血球数が安定
2014年07月22日
ようやく体重が増えてきた!/ビリーズブートキャンプの思い出
2014年07月22日
Hyper-CVAD/MA療法の2コース目、MA療法が終了/アメリカから新薬のニュース:白血病・悪性リンパ腫闘病記(35)
2014年07月18日
サイモントン療法によるがんのイメージ療法/MA療法の怖い副作用:白血病・悪性リンパ腫闘病記(34)
2014年07月17日
急性リンパ性白血病の画期的な細胞医薬「CTL019」がアメリカでスピード承認されるか?
2014年07月16日
闘病記ブログは患者だけでなく医師の役にも立っていたという話
2014年07月14日
病室で会社の決算書・税務申告書に署名/社長にしかできない仕事:白血病・悪性リンパ腫闘病記(33)
2014年07月14日
人生初のスキンヘッド/抗がん剤治療の心の支え:白血病・悪性リンパ腫闘病記(32)
2014年07月08日
初めての外泊、娘から父の日のメッセージ/子供は分かっている:白血病・悪性リンパ腫闘病記(31)
2014年07月07日
がん治療とQOLに対する患者本人の意志/うつに対するメンタルケア
2014年07月07日
初めての外泊許可で帰宅、オーシャンブリッジと娘のダブルでサプライズ/LINEグッズ:白血病・悪性リンパ腫闘病記(30)
2014年07月04日
患者が自覚症状をもとに薬の使い方を工夫/忘れられた12周年:白血病・悪性リンパ腫闘病記(29)
2014年07月02日
外来診察。白血球の回復具合と維持療法開始の可否
2014年07月01日
MRI画像で抗がん剤による悪性リンパ腫の縮小を確認:白血病・悪性リンパ腫闘病記(28)
2014年06月30日
MRI検査の轟音による瞑想・リラクセーション効果?:白血病・悪性リンパ腫闘病記(27)
2014年06月27日
一つ一つ乗り越えて生きていくしかない/目の前に食べたいものが浮かぶ:白血病・悪性リンパ腫闘病記(26)
2014年06月26日
オーシャンブリッジメンバーの集合写真に思う
2014年06月26日
最終手段でお腹の状態が好転/看護師さんの偉大さ:白血病・悪性リンパ腫闘病記(25)
2014年06月24日
社員の言葉に涙/底なしの深い海に沈んでいく:白血病・悪性リンパ腫闘病記(24)
2014年06月20日
看護師さんから「病は気から」/抗がん剤の副作用が始まる:白血病・悪性リンパ腫闘病記(23)
2014年06月13日
今日はオーシャンブリッジ13周年の創立記念日。平穏な一日。
2014年06月13日
抗がん剤で減った白血球と、迫り来る副作用:白血病・悪性リンパ腫闘病記(22)
2014年06月12日
保留となっていたブログコメントを公開し返信しました
< 1  2  3  4  5  6  7  8

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

脳腫瘍、悪性リンパ腫(白血病)を乗り越えた闘病記。
病院選び、治療法選択、医師との信頼関係の構築、セカンドオピニオンなどの考え方も。

プロフィール

高山知朗(のりあき):

1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校、早稲田大学 政治経済学部卒業。

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、Web関連ベンチャーを経て(株)オーシャンブリッジ設立、代表取締役社長就任。現在、同社ファウンダー。横浜市在住。

2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)の摘出手術。後遺症で視野の左下1/4を失う

2013年5月から悪性リンパ腫(B細胞性リンパ芽球性リンパ種/急性リンパ性白血病)の抗がん剤治療。合併症で帯状疱疹後神経痛も発症し、現在も激しい痛みと闘う。

2016年年9月、幻冬舎より「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」を出版。

2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、同年4月にさい帯血移植治療を受ける。

2020年3月、4度目のがんである大腸がんの腹腔鏡下手術を受ける。

現在は妻、娘とともに元気に暮らしている。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※病気や治療に関するご相談はお受けしておりません。

主なカテゴリー

過去の記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ