綱島(12件の記事)

2015年10月05日
綱島公園と綱島市民の森をお散歩
2015年08月03日
コピ・ルアク:世界で最も高価なコーヒーを飲んだ感想
2015年06月29日
久しぶりに家族でお散歩
2015年06月25日
カフェ カルディ(綱島):マスターのコーヒー・紅茶へのこだわりがすばらしい喫茶店
2014年12月21日
退院一周年のお祝い二日目はレストランにてイニエスタで乾杯(ルース・大倉山)
2014年08月24日
親子コンサートで子供と一緒にオーケストラを楽しむ(港北区民交響楽団 夏休み親子コンサート)
2014年08月09日
娘の夢が素敵なケーキに!綱島のパティスリーヴェルプレさんの「夢ケーキ」
2014年06月10日
綱島の街なかにある鬱蒼とした森。綱島市民の森と綱島公園をお散歩。
2014年02月09日
治療終了パーティ@Namak Cafeにて修了証書を授与された!
2014年01月19日
近況報告:毎日の通院で消耗/初めての夜外食でNamak Cafe
2013年12月27日
近況報告:お散歩でリハビリ、ご近所付き合い、クリスマスイブのサプライズ、返信コメント等
2010年09月14日
不思議なご縁に驚いた話:綱島編。名前まで共通してしまった不思議。

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

脳腫瘍、悪性リンパ腫(白血病)を乗り越えた闘病記。
病院選び、治療法選択、医師との信頼関係の構築、セカンドオピニオンなどの考え方も。

プロフィール

高山知朗(のりあき):1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校、早稲田大学 政治経済学部卒業。アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、Web関連ベンチャーを経て(株)オーシャンブリッジ設立、代表取締役社長就任。現在、同社ファウンダー。横浜市在住。

2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)の摘出手術。後遺症で視野の左下1/4を失う。2013年5月から悪性リンパ腫(B細胞性リンパ芽球性リンパ種/急性リンパ性白血病)の抗がん剤治療。合併症で帯状疱疹後神経痛も発症し、現在も激しい痛みと闘う。2016年10月に脳腫瘍、悪性リンパ腫の2つのがんから卒業。同年、幻冬舎より「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」を出版。

2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、同年4月にさい帯血移植治療を受ける。現在は妻、娘とともに元気に暮らしている。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※病気や病院に関する個別のご相談については、まず「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」をお読みの上、ご連絡いただけますようお願いします。いただくご質問に対する回答の多くが、すでにこの本に書かれております。ご理解お願いします。

※いただいたご連絡の全てにご返事できるとは限りませんのでご理解ください。

主なカテゴリー

過去の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ