2010年05月19日

ONEDARI BOYS 4周年記念オフに行ってきました!

先日、六本木豚組しゃぶ庵で開催されたONEDARI BOYS 4周年記念オフに参加してきました!


いつもお世話になっている豚組しゃぶ庵ですが、今回は「豚組ビアホール」ということで、豚しゃぶに限らずいろいろな料理を楽しめました!


そして今回特筆すべきは、サンクトガーレンさん提供のビール、湘南ゴールド!


これがおいしかった!柑橘系の香りがするすごいうまいビールです。柑橘系というと、昔オランダ在住時代に飲んだ、ベルギーのフルーツビールを思い出してしまうのですが、全然違います。

オランダ、ベルギーではオレンジビールとかストロベリービールとかバナナビールとか、いろいろなフルーツビールが売っていて、たまに飲む機会もあったのですが、まああまりリピートはしませんでした(笑)。ビールに人工的にフレイバーを付けただけというか、香りも味も甘ったるいというか、そういう印象でした。もう10年以上昔の話なのでなんとなく、ですが。

でも湘南ゴールドは違います。柑橘系の香りは強すぎず、上品に漂います。そして口に含んでのどに流し込むと、後に残るのは微妙な苦み。この苦みが、ホップの苦みにオレンジの皮の苦みが混じったようなこれまた上品な苦み。これは初めての味わいです。ごくごく飲めてしまいます。

ということで、本数限定だったのに、人の分を顧みず、何本もごくごく飲んでしまいました(汗)。サンクトガーレンさん、そして美人広報の @mikiSanktGallen さん、ありがとうございました。

お礼も兼ねて@mikiSanktGallenさんの写真(左)。ってほとんど後ろ姿ですが(汗)。


料理について特筆すべきだったのは、カレーです!いわゆる普通のカレーではなく、ネパール風の本格派。こういうカレー、好きだなあ。でも写真取り忘れました・・・(涙)。ということでネパール風カレーの写真は@masakiishitaniさんのブログをどうぞ↓。

●ONEDARI BOYS4周年記念オフ終了!めざせ20周年!:[mi]みたいもん!

その他の料理の写真は幹事を務めてくださった@draftbeermanさんのブログをどうぞ↓。

●ONEDARI BOYS 4周年記念オフ会に参加してきた。|生ビールブログ −とりあえず生!−

しかし今回、初対面の方々から、「あの大根の人ですよね」とか「顔を見ても大根しか浮かびませんでした」とか言われて、アルファブロガーにTwitterブログ上でいじられることの恐ろしさを痛感しました(汗)。

まあ大根とアイデンティティについては、また改めてこのブログにまとめるとして。

とにもかくにも、おいしい料理とおいしいお酒を、愉快な人々と楽しめて、本当にすてきな夜でした!

ONEDARI BOYSのみなさん、
豚組の@hitoshiさん、
幹事の@draftbeermanさん、
サンクトガーレンさん&@mikiSanktGallenさん、
おみやげのハイボール缶を提供してくださった@sun_topiさん、

ありがとうございました!

愉快な人たちとおいしい料理&お酒を楽しむのは、ホント幸せなひとときだよなあ・・・(しみじみ)。ホントみなさんに感謝です。

▼ONEDARI BOYSのみなさんのブログエントリ(@draftbeermanさんのブログから拝借!)
・モダシンさん ONEDARI BOYS 4周年記念オフ「豚組ビアホール」に参加してきました。(Modern Syntax)
・コグレさん ONEDARI BOYS 4周年記念オフ「豚組ビアホール」無事終了!(ネタフル)
・たつをさん ONEDARI BOYS 4周年記念オフ「豚組ビアホール」でした(たつをの ChangeLog)
・いしたにさん ONEDARI BOYS4周年記念オフ終了!めざせ20周年!(みたいもん)
・ジェット☆ダイスケさん ONEDARI BOYS 4周年記念オフ「豚組ビアホール」美味しかった(WebDog)

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ

★闘病記ブログランキングに参加しています。上の病名ボタンをクリックしてくださると、ランキングが上昇し、より多くのがん患者さんに僕の闘病記が届きます。よろしければクリックしてくださるとうれしく思います。4回のがんをがんを乗り越えた経験が、一人でも多くの患者さんに届きますように…

このエントリーをはてなブックマークに追加

【投稿者】nori 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

Facebookを利用してコメント

コメント

コメントの投稿は上記のFacebookのコメント投稿欄からどうぞ。投稿されたコメントは同欄に表示されます。2015/06/09よりコメントはFacebook経由でのみ受け付けています。下記欄に表示されるコメントはそれ以前のコメントです。

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

脳腫瘍、悪性リンパ腫(白血病)を乗り越えた闘病記。
病院選び、治療法選択、医師との信頼関係の構築、セカンドオピニオンなどの考え方も。

プロフィール

高山知朗(のりあき):

1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校、早稲田大学 政治経済学部卒業。

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、Web関連ベンチャーを経て(株)オーシャンブリッジ設立、代表取締役社長就任。現在、同社ファウンダー。横浜市在住。

2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)の摘出手術。後遺症で視野の左下1/4を失う

2013年5月から悪性リンパ腫(B細胞性リンパ芽球性リンパ種/急性リンパ性白血病)の抗がん剤治療。合併症で帯状疱疹後神経痛も発症し、現在も激しい痛みと闘う。

2016年年9月、幻冬舎より「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」を出版。

2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、同年4月にさい帯血移植治療を受ける。

2020年3月、4度目のがんである大腸がんの腹腔鏡下手術を受ける。

現在は妻、娘とともに元気に暮らしている。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※病気や治療に関するご相談はお受けしておりません。

主なカテゴリー

過去の記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ