とんかつ豚組で、5周年記念の3cm超厚切りとんかつをいただいてきました!

僕は「好きな食べ物はなんですか?」と聞かれると、いつも「カツカレー」と答えています。カレーが大好きだし、とんかつも大好きなので、その両方が楽しめるカツカレーは大好きです。
余談ですが、その逆もありまして、僕は大根とつけものが嫌いです。ということは、ベン図を描いたときにその両方の集合が重なるところに位置する「たくあん」は、僕が世の中でもっとも嫌いな食べ物ということになります。



そんなベン図はどうでもいいので、話を戻します。そういうわけで僕はとんかつが好物の一つなんですが、先日、なんと厚さが3cmもあるとんかつを食べてきました。
お邪魔したのは、西麻布にある「とんかつ豚組」。今回、そのとんかつ豚組が5周年記念ということで、ロースとんかつを厚さ約3cmの「超厚切り」に無料でアップグレードしてくれるというのです!



一度ランチタイムに行こうと思いつつ、都合が付かず断念していたのですが、Twitterのタイムライン上に流れてくるみんなの3cmとんかつの写真や感想などを見て、いても立ってもいられず、水曜の夜21時に予約を入れて行ってきました。
同じ豚組でも、「しゃぶ庵」「やきや」にはお世話になっているのですが、「とんかつ豚組」は初めて。店内は古民家風の落ち着いた雰囲気。






まずはビールで乾杯。一緒に行った@Yatty_Kameも、wktkしつつとんかつを待ちます。



前菜もおいしいですよ。豚のリエットやトマト。






おっと、コロッケが出てきました!これも熱々でおいしいんですよ!



そしていよいよ登場!3cmとんかつ!



断面はこちら。厚い!



どうですかこの厚さ。このジューシーな肉汁。
さっそく口に入れてみると、その柔らかさとジューシーさにビックリ。衣もサクサク。そして口の中に広がる肉のうまみ。あぁ、すばらしい。これぞとんかつです!
とんかつ豚組では、豚肉の種類も選べます。上記の写真は「鹿児島純粋黒豚」。
そしてこちらは「マンガリッツァ」。ハンガリー産の豚で、「食べる国宝」とまで言われているとのこと。



見た目にも全然違いますが、食感や味も違います。特にマンガリッツァは脂身がすごい!口の中でとろけます!
食べ終わってからスタッフの方に聞いてみると、豚肉の種類や筋肉の量などによって揚げる時間も異なり、それは料理長が長年培ってきた、職人としての勘の世界とのこと。特に3cmもあると火の通り具合の見極めが本当に難しいらしいです。さすがです。
3cmの超厚切りということで、すごい量ではあったのですが、そして僕はあまり大食いではないのですが、あまりにもおいしく、あまりにもサクサク食べられるので、ペロッと完食してしまいました。



ああ、おいしかった!ごちそうさまでした!
食べ終わってしばらくして思ったんですが、これだけの厚さで、脂身もたっぷりのとんかつを食べたのに、全然胃もたれをするようなことがないんですよね。不思議です。いい豚肉を、最高の揚げ方で揚げているからなのでしょうね。
ああ、こうしてブログに書いていてまた食べたくなってしまいました・・・。またお邪魔しよう!



●西麻布 豚組
▼僕が影響されたブログのエントリ
●[N] 「とんかつ豚組」3cmの超厚切りトンカツを食べてきた!
●「とんかつ豚組」5周年の3cm厚切りとんかつ!@西麻布(とんかつ) – くうねるあそぶ
P.S. この3cm超厚切りとんかつは、3月28日(日)までのサービスの予定だったのですが、料理長さんが体調を崩されて、現在(26日(金)12:30)、予約受付を一旦停止しているとのこと。4月にまた3cm祭りを開催されるようですので、最新情報は経営者の@hitoshiさんのTwitterでご確認下さいね。

「とんかつ豚組で、5周年記念の3cm超厚切りとんかつをいただいてきました!」への1件のフィードバック

  1. 「とんかつ豚組」5周年の3cm厚切りとんかつ!@西麻布(とんかつ)

    西麻布にある,とんかつ屋の豚組にようやく行ってきました。 ▼西麻布 豚組 豚組は,焼肉の「やきや」,しゃぶしゃぶの「しゃぶ庵」には行ったことがあるもの…

コメントは受け付けていません。