メソトレキセートの副作用/生存期間の起算日/酸っぱいミルクティー/2015年初の診察日

今日は年明け初めての診察日で虎の門病院に行ってきました。前回の診察から3週間ぶりです。
Hospital


今回の診察の内容は、見事に前回の診察と同じようなものでした。以下、GY先生のお話。

白血球の数は前回4.5→6.2へ。
血小板の数は前回213→144へ。
血球数は安定している。

ただ、肝臓の値が前々回前回からさらに上がっている。

AST(GOT)が35→36→46。
ALT(GPT)が44→68→77。
LDが246→253→266。

これは恐らく、いま維持療法で飲んでいる抗がん剤、特にメソトレキセートの副作用だと思われる。

上昇傾向にあるとはいえ今回も数値自体は非常に高いというわけではないので、まだしばらく様子を見るということでよいと思う。今後、数値が3桁に行くとか、急激に上がるとかした場合は、メソトレキセート(現在週一回服用)を一週休むか、量を減らす。

よって、今回も維持療法の抗がん剤の量は増やさず、もうしばらく今の量で様子を見る。

それでも、高山さんは維持療法としては順調な方だと思います。

とのことで、引き続き肝臓に対する抗がん剤の副作用は気になるところではありますが、先生の最後の言葉には少し安心しました。
また最近は、維持療法の抗がん剤の影響で免疫力が下がっているところに加え、寒さもあってか、風邪をひきやすく、しかも一度ひくと治りにくくなっているように思います。常に鼻水が出ている感じです。
そのため、今回も風邪薬のPL顆粒を処方してもらいました。
最後に、少し前から気になっていたことをGY先生に聞いてみました。
一昨年の入院中、先生たちからは、

この病気(B細胞性リンパ芽球性リンパ腫/急性リンパ性白血病)は進行が非常に早いため、1年以内の再発が多く、3年再発がなければほぼ大丈夫。

と言われていました。そこで改めて疑問に思ったのは、

再発の多い「1年以内」「3年以内」というのは、「いつ」から数えての年数なのか?

ということでした。つまり生存期間の起算日です。僕は「最初の一連の治療(入院中の抗がん剤治療から、退院直後の放射線治療まで)が終わってから」だと勝手に思っていたんですが、家内は「退院から」と思っていたようです。
僕の考え方だと、来月の2月7日で1年経過となりますが、家内の考え方だと、先月の12月19日にすでに1年経過していることになります。(その意味もあって家内は退院1周年をサプライズでお祝いしてくれました)
そこで改めてGY先生に聞いたところ、以下のような答えでした。

悪性リンパ腫や白血病の場合、病気発見時から数えることなどもあるが、一般的には「寛解」からの年数を数えることが多いのではないか。

僕の場合は、抗がん剤治療(Hyper-CVAD/MA療法+リツキサン)を6コース終了した時点でPET検査を受け、「完全寛解」との診断を受けたのが、2013年11月28日でした。(ちなみにその後12月に7コース目の治療を受けたのち退院し、通院で1ヶ月間放射線治療を受けました)
ということは、一番再発の多い最初の1年は、すでに昨年の11月28日に乗り越えて、もう1年1ヶ月が経過しているということです。なんと!
ということで、次の目標となる3年経過までは、あと1年11ヶ月です。この調子でいけば、きっとあっという間に、何ごともなく過ぎ去ってくれることでしょう!
引き続き、維持療法を続けて再発を防ぎつつ、健康に暮らしていきたいと思います。
P.S. 診察後、甘いものが飲みたくなり、病院の自販機でホットミルクティーを買いました。飲んでみてビックリ。酸っぱい味がします。「なんじゃこりゃ!」と思ってペットボトルを見たら・・・。
病院の自販機で温かいミルクティーを買って飲んだら酸っぱいので「なんだこりゃ!」と思ってボトルを見たらこれだった。自販機入れ間違ってる。。。(涙)
自販機の業者さんが入れ間違えたのか、単に僕が勘違いしたのか・・・。いずれにしても、ラベルの色合いと「ティ」の文字がミルクティー感を醸し出しています・・・。

「メソトレキセートの副作用/生存期間の起算日/酸っぱいミルクティー/2015年初の診察日」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    ずっとブログ拝見しておりました。
    高山さんのいつも前向きな考え方に私自身どれだけ励まされたことか。
    ありがとうございます。
    私も綱島住みなので、勝手に親近感を感じて、応援しております。
    実は私も、脳外科での開頭手術を受けなくてはいけなくて
    病院選びに大変迷っております。
    同じ病気ではないのですが、東京女子医大についていろいろお聞きしたいのですが、もしご迷惑でなければ、メールいただくことは可能でしょうか?
    全く医療関係者に知り合いもなく、関東に転勤してきたもので土地勘や、病院の評判もわからず、途方に暮れています。
    藁にもすがる思いで、厚かましくも書き込みさせていただきました。
    よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。