ロンドン最後の夜〜スロベニアのフォトレポート。

今朝Flickrにアップロードした、ロンドン最後の夜〜昨日のスロベニアの夜までの写真に関するフォトレポートです。
ロンドン最後の夜は、インド料理屋へ。

タンドリーチキンもカレーもうまい!

現地人御用達のレストランガイド(米国製Zagatに似て非なる英国製)で高評価なのも頷けます。
引き続いてホテル近くのパブへ。

パブと言えばビールということで、イングリッシュエールを飲みながら店内の写真を撮ったんですが、何とSDカードからPCにコピーしている最中にPCがクラッシュ(ブルースクリーン・・・)し、ファイルがいくつか飛んでしまいました・・・。残念。
その翌日、ヒースロー空港からルフトハンザ機に乗って乗り換え地のミュンヘンへ。
乗り換え便の待ち時間に、早速ラガーと白ビールを。

そのミュンヘンでアドリア航空に乗り換え、一路スロベニアの首都、リュブリャナへ。

何とも空が青い!
雲が白い!

そして山に囲まれて緑も多く、すごく気持ちのいい国です。
空港には訪問先のパートナー、XLAB社(ISL Lightの開発元)の経営陣の一人であるMarkoが迎えに来てくれ、まずはホテルへ。
しばらくしてからまたホテルに迎えに来てもらい、早速XLABのオフィスへ。



リュブリャナ大学に近いテクノロジーパークにあるオフィスは、広々しています。
そして、ベランダから見える、緑の豊富なリュブリャナの街。

彼らはこの自然、緑が本当に好きなようです。