全社ミーティングで下期の経営計画を発表。ベストクエスチョンは・・・?

10月より下期に突入したオーシャンブリッジですが、例年より少し遅れて昨晩、全社ミーティングで下期の経営計画を発表しました。

まず僕から、会社全体としての上期のレビューと下期の計画を発表。上期は、数字的には、あともう一歩・・・という状況。だから下期は、組織体制も見直して本格的にリベンジするぞ!上期にやってきたことがいよいよ数字に結び付いてくるはず!あとはやるだけ!という話。
その後、各マネージャから、各部署の上期レビューと下期計画を発表。いつも長くなるので、今回は短くしようと事前のマネージャミーティングで話し合い、プレゼン資料もサマリー版としたんですが、いきなり某M常務が超しゃべりまくって時間オーバー。
17:30に始まったミーティングも、全部署からの発表が終わったのが20:00頃。事前に注文してあったドミノピザはもう届いてます!


ということで、発表終了後はピザタイム。今回は、ビールもリッチに、エビスビールや琥珀エビスが用意されました。
ピザをつまみ、ビールを飲みながら、Q&Aセッションがスタート。発表された各部署の計画に対して、鋭い質問が(主に技術部のO君から)ぶつけられます。
それを真っ向から受けて答えるISL Online事業担当の井上さん。

今回のベストクエスチョンは、セールスエンジニアの新吉田君(本名は吉田だけど、もう一人吉田がいるため、社内では新吉田・旧吉田で呼び分けている)から。いわく、「エンジニアのみなさんに質問。自分がもし独立するとしたら、いくつかあるオーシャンブリッジ製品の中から、どれを持って独立したいか?」というもの。
質問も秀逸だけど、回答もそれぞれの思いが感じられておもしろかった。まさに悲喜こもごも(笑)。
「自分が担当しているこの製品は、市場がすごい伸びているので、絶対これで行きたい」
「自分はこの製品のサポートで苦労しているから、こっちの製品の方がいい」
「この製品は、こうやってソリューションパッケージ化すれば、もっと売れるはず。だからこれ!」
みたいな話がたくさん出てきて、「おーなるほど!」、「え、そう考えてたんだ!」みたいな発見がいろいろありましたね。
その他、社内でお互いに感謝の気持ちを伝えるサンクスカードに関する表彰式などもあり、終わったのは22:30過ぎでした。
さあ、下期も残りあと5ヶ月半を切りました。ボヤボヤしてるとあっと言う間に年末、年度末です。
がんばりましょう!