iPod touchで初めての湯チューブ。

昨日家に帰ったら、風呂が沸いていました。だんだん寒くなってきましたしね。
これまで風呂に入る時は、iPod nanoを防水スピーカーに入れて持ち込み、爆笑問題のPodcastを聞いたりしていたわけですが、今回はもちろん!iPod touchを持ち込んでみました。
僕が使っている防水スピーカーはAmazonでも人気のこちら(オーシャンブリッジスタッフにもユーザ多し)。
iPod touchはnanoより全然大きいので、フレーム枠ギリギリだったんですが、スピーカーコードの取り回しを工夫して何とか収める。
早速風呂に持ち込みます。さて何して遊ぼう、と思ったんですが、やっぱYouTubeでしょう。バスルームの中でもWi-Fi接続は問題なしです。
ということで、前から気になっていた人気動画をチェック。
いやー、楽しいです!
湯船につかってリラックスしながら、おもろい動画をチェックするのは、音楽やPodcastを聞くのとはまた別の楽しさです。お風呂でYouTubeがこんなに楽しいとは! まさに湯チューブ!(これが言いたかった)
ロナウジーニョの超絶技巧動画を片っ端からチェックしているうちに、長風呂してしまいました。汗だくですよ。
そう言えば、前に、「家で動画をチェックするのにiPod touch用のナイスなスピーカーが欲しい」とか書いたんですが、リビングとかで見るのもとりあえずはこのスピーカーで良かったりして。スタンドになるし、本体とまとめて持ち運べるし。
てことで初めての湯チューブ体験でした。