鱈鍋と十四代とカレー鍋。

この間の週末、いつもお世話になっている割烹網谷さんで、鱈鍋の会があった。



これが激ウマでビックリした。
網谷さんの料理はあんこう鍋を始めすべからくうまいが、今回は特に、予想を遙かに上回るうまさだった。
なんと7kgもある鱈を、



その場でさばいてくれました。



白子もたっぷり。



鱈というと身がパサパサした印象があるが、この鱈は全然違う。うまい!



そして、生でも食べられる白子も鍋に投入。



これが絶品! 火を通してもうまいが、しゃぶしゃぶみたいに軽く表面だけ温めてレアで食べるとまたうまい! 驚愕のうまさでした。
もちろん今回もお酒は十四代。
こちらは十四代 羽州誉。



そしてこちらは十四代 出羽燦。



そして締めは、なんと、焼きおむすびの雑炊。



香ばしくてうまかった!












その他の写真はこちらのFlickrにて。
さてその翌日。
今度は家でカレー鍋にチャレンジ。ネタフルさんの「人生初の「カレー鍋」これはうまい!」のエントリに完全に影響されてしまいました。
思ったよりおいしい!



そして最後の雑炊。ご飯だけでなくチーズも加えます。



これまたうまい!
ということで鍋三昧の週末でした。