2010年07月17日

ワイヤレスジャパン2010にいとうまい子さん @maimai818 が登場!

7/14(水)〜16(金)に東京ビッグサイトにて「ワイヤレスジャパン2010」が開催されました。

オーシャンブリッジは、大塚商会さんのブースに展示コーナーをお借りして出展していました。

また金曜日には、大塚商会の丸山さんがパーソナリティを務めるPodcast番組「AppleCLIP」の公開収録に、僕が飛び入りで参加させていただきました。

今回の公開収録では、いいじゃんネットの坂本さんがゲストとして、朝型生活によって会社の業績がアップしたというお話をしていました。
ワイヤレスジャパン大塚商会ブースでのPodcastプログラムApple Clipの公開収録、 @DOMINOMARU に加えて @sakamos 登場!#AppleCLIP

そのトークに、僕が夜型社長の代表(笑)ということで参加させていただいたという次第。

丸山さんの軽妙なトークとすばらしい仕切り、そしてアシスタントの佐藤豊美さんのすばらしいサポートで、楽しく盛り上がった公開収録となりました。

収録終了後、楽屋で記念撮影。
ワイヤレスジャパン会場でのPodcast公開収録が終了。パーソナリティの @DOMINOMARU さん、 toyomisato1022 さんと、ゲストの @sakamos さん、僕。 #AppleCLIP #wj2010

さてこの日の午後、もう一本、同じPodcastの公開収録があったのですが、このゲストがすごい。

なんと、女優のいとうまい子さんです!
ワイヤレスジャパンにて、いとうまい子さん!

会場はすごい人。主におじさんたち。(自分も含め。笑)
いとうまい子さん@maimai818 を見に集まった大観衆。おっさん多い!(笑)

収録の中では、いとうまい子さんのTwitter活用法について、楽しいトークが繰り広げられました。まい子さんはかなりのTwitterユーザで、そのためもあってiPhoneユーザでもあるのですが、iPhoneは電話としては一切使っていないとのこと。なるほどー。

それにしてもまい子さん、いつお会いしても本当におきれいです(実は僕はお会いするのは二回目なのです)。小さくて、肌がきれいで、本当にかわいいのです!
ワイヤレスジャパンにて、いとうまい子さん!

そして、美しいだけではなく、性格はすごく気さく。写真撮影にも気軽に応じて下さいました。本当にありがとうございました!>いとうまい子さん。

その他の写真はこちらにもあります↓。
●20100716 ワイヤレスジャパン2010 - a set on Flickr

さて金曜日はその後もステージでセミナーが行われたんですが、オーシャンブリッジ最若手の亀谷君が、人生初のセミナー登壇を果たしました。
オーシャンブリッジ最若手、亀谷君の初のステージ。緊張するらしい。

本人は緊張していたようで、直前の楽屋でも「高山さん、緊張しない方法を教えて下さい」などと言っていました。

でも、そんな緊張する後輩にさらにプレッシャーを掛けるように、二人並んで写真撮影する悪い先輩二人、みやポンと高木リーダー。亀谷君、必死で視線をそらせてます。(笑)
後輩が緊張すると言っているのに、外野で並んで写真を撮ってプレッシャーをかける悪い先輩たち、みやポンと高木リーダー。

そんな先輩達のプレッシャーにも負けず、多数のお客様の前でのセミナーを無事やり切った亀谷君。
亀谷君初のステージが終了。お客さんもしっかり入ってました!ご苦労さま!

そのお陰で、セミナー終了後、オーシャンブリッジの展示コーナーはお客様であふれていました。亀谷君、ご苦労さん!
亀谷君のセミナーのお陰でオーシャンブリッジブースは大盛況!ワイヤレスジャパン大塚商会ブース内!

大塚商会の丸山さん曰く、今回のワイヤレスジャパン2010は、目標を大幅に上回るブース来場者数だったようです。今後のビジネスにも期待が持てますね!

みなさん、お疲れさまでした!

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ

★闘病記ブログランキングに参加しています。上の病名ボタンをクリックしてくださると、ランキングが上昇し、より多くのがん患者さんに僕の闘病記が届きます。よろしければクリックしてくださるとうれしく思います。3回のがんをがんを乗り越えた経験が、一人でも多くの患者さんに届きますように…

このエントリーをはてなブックマークに追加

【投稿者】nori 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

Facebookを利用してコメント

コメント

コメントの投稿は上記のFacebookのコメント投稿欄からどうぞ。投稿されたコメントは同欄に表示されます。2015/06/09よりコメントはFacebook経由でのみ受け付けています。下記欄に表示されるコメントはそれ以前のコメントです。

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

脳腫瘍、悪性リンパ腫(白血病)を乗り越えた闘病記。
病院選び、治療法選択、医師との信頼関係の構築、セカンドオピニオンなどの考え方も。

プロフィール

高山知朗(のりあき):1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校、早稲田大学 政治経済学部卒業。アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、Web関連ベンチャーを経て(株)オーシャンブリッジ設立、代表取締役社長就任。現在、同社ファウンダー。横浜市在住。

2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)の摘出手術。後遺症で視野の左下1/4を失う。2013年5月から悪性リンパ腫(B細胞性リンパ芽球性リンパ種/急性リンパ性白血病)の抗がん剤治療。合併症で帯状疱疹後神経痛も発症し、現在も激しい痛みと闘う。2016年10月に脳腫瘍、悪性リンパ腫の2つのがんから卒業。同年、幻冬舎より「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」を出版。

2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、同年4月にさい帯血移植治療を受ける。現在は妻、娘とともに元気に暮らしている。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※病気や病院に関する個別のご相談については、まず「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」をお読みの上、ご連絡いただけますようお願いします。いただくご質問に対する回答の多くが、すでにこの本に書かれております。ご理解お願いします。

※いただいたご連絡の全てにご返事できるとは限りませんのでご理解ください。

主なカテゴリー

過去の記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ