New iPodには食指が動かなかった&最近ハマっているPodcast&CNC。

ブログでは久々のiPodネタです。
先日発表されたNew iPod群。
これまで、初代iPod shuffle初代iPod nanoが発表されたときは、脊髄反射で、即予約購入(そしてそのたびに、使われなくなったiPodが押し入れに追いやられる羽目に)。
が、今回の発表では、Video iPodのときに引き続き、食指は動かず。
確かに、shuffleのあの形、大きさにはビックリしましたが、でも、やっぱディスプレイがないとなー。
nanoに関しては、今使っている初代で全く不満はない。4GBでも8GBでも、結局全部は入らないので曲の入れ替えは必須だし、バッテリーの持ちは現状でも問題ないし、デザインも(これは好みの問題だが)初代の洗練された感じのが気に入っている。
ということで、引き続き初代iPod nanoを使っているわけですが、最近ハマッてしまっているのが、爆笑問題のポッドキャスト、「JUNK 爆笑問題カーボーイ」
これ、やばいっすね。ホントにやばい。電車の中で聞いてても、声を出して笑いそうになります。声を出さないまでも、顔がニヤケてしまったのをごまかすのが大変。電車の中で一人ニヤける男、35歳。ヤバい人です。ちょいヤバおやじです。いや、ちょいキモおやじか?
で、今、過去収録分にまでさかのぼって聞いてます。もうすぐコンプリートしそうな勢い。
あともう一つハマっているのが、これは全然iPodにもポッドキャストにも関係ないけど、フジテレビのCNC(チンパンニュースチャンネル)。かなりイケてます。毎晩の楽しみです。毎週日曜の晩に、1週間分録画予約するのが習慣になってます。帰りが遅くなっても見逃さないようにね。オーシャンブリッジスタッフにもハマっている人間多し。
でも、今改めてサイトを見てみると、このスタッフの写真、間違ってません?プロデューサーのAdamはロバだった気が。
それはそれとして、話をポッドキャストに戻すと、もう一つ必ず聞いているのが、The Bob and Rob Show(アップルのサイト上の説明はこちらのページの中程)。
英語系のポッドキャストはいろいろと試したんだけど、これが一番おもしろく、レベル的にもいい感じかと。ワールドカップの時期は、アメリカ人のBobとイギリス人のRobのサッカーに対する意識の違いがよく分かったりして、内容的にもおもしろい。
あとなんと言ってもあのトークのゆるさがナイス。週末のスポーツクラブでバイクをこぎながら聞いてます。
そう言えば、このブログに書きたいと思っているガジェット系ネタ(W-ZERO3[es]、GR DIGITAL、東プレキーボードReal Force等)が溜まってるんですが、それはまた改めて。

「New iPodには食指が動かなかった&最近ハマっているPodcast&CNC。」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。