2009年09月26日

iPhoneゲーム「リアルサッカー2010」がすばらしすぎる!中村俊輔も登場!

2週間ほど前に「iPhoneアプリ「Real Soccer 2009」、おもしろい。」というエントリを書いたばかりですが、先週、このサッカーゲームの最新版、リアルサッカー2010がリリースされていました。

この2010のリリースを知ったのは、いつも参考にしているiPhoneアプリ情報サイト、AppBankのこちらのエントリ「リアルサッカー2010:チームエディット機能、オンライン対戦などパワーアップしたリアルサッカー!!1309」に関するTwitterのつぶやきにて。最新情報の収集にはTwitterはもう欠かせません。

ということで、早速リアルサッカー2010をダウンロード。数日プレイしてみたのでここでご紹介します。

今回のイメージキャラクターはリバプール所属、イングランド代表のスティーブン・ジェラード。


2010では2009と比べて、ゲームモードが格段に増えています。


まずはRSリーグでプレイしてみましょう。RSリーグというのは、自分でチームを選んでリーグ戦を戦い、その勝敗に応じたポイントをゲットすると、それをオンラインで送信し、世界中のプレイヤーとランキングを競える、というもの。


リーガエスパニョーラのバルセロナを選んで、ゲームスタート。まずはスタジアム紹介。


バルセロナのシステム紹介。


メッシがいます。


キックオフ直前。


いよいよキックオフです!相手はフランスリーグのニース。


2010では、2009と異なり、実況アナウンス付き! これが雰囲気を盛り上げます! ちなみに英語でのアナウンスのため、「アンリ」のことは「ヘンリー」と発音されてます。綴りはHenryですからね。アンリはフランス語読み。豆知識。

さて試合に話を戻して・・・前半21分、イブラヒモビッチがゴール!


ゴールシーンのリプレイ。左サイドを駆け上がるメッシから絶妙なセンタリング!


それにイブラヒモビッチがうまく合わせて・・・


ズドン! ゴール!!!


その直後。今度はシャビが右サイドを駆け上がってセンタリング!


それにディフェンスの背後から抜け出したメッシが合わせてゴーーール!!!


前半はこの二人のエースの活躍で、2-0で折り返します。


後半も我らがバルサペース。相手陣内に攻め込みます。


イブラヒモビッチが一人でドリブルで持ち込んで・・・


見事なゴール!


メッシも活躍。


フリーキックのシーン。


このまま試合は終了。見事3-0で勝利!


この試合のStatsです。意外とボール支配率はバルサの方が低いですね。


これも2010からの新機能、プレイヤーのスコアです。プレイヤー毎の10点満点での評価です。ヨーロッパのスポーツ紙の採点みたいですね。これもうれしい機能。


さてこのRSリーグでは、試合結果に応じて加算されるポイントを、インターネットで送信することで、世界中のプレイヤーとランキングを競えます。今の僕のランキングは・・・


78位です! まだ数試合しかやってなくて55ポイントしかゲットしてないのに、世界ランキング78位!

日本国内のプレイヤーだけで見ると・・・


何と2位! まあ、まだ登録ユーザが少ないってことですね。ここは今後のプレイヤー増加に期待です。

このオンラインの機能は、開発元のGameloftが運営するGameloft LIVE!というオンラインサービスで運用されているようです。こちらが僕のアカウント画面。Twitterと同じアカウント名です。


この画面から、チャットなどもできます。


最近のiPhoneのゲームは、このオンライン系の機能が充実したものが増えていますね。Twitterと連携したりするものも出てきています。ソーシャルゲーム的な発展は世界の広がりを感じられて楽しいです。

さてRSリーグの次は、スペインリーグ、リーガエスパニョーラで戦ってみましょう。こちらでもまたまたバルセロナを選択。


今回は、スタジアムに雨が降っています。この辺の演出もうれしいですね。


対戦相手はヘタフェ。バルセロナにとってはアウェーですが、負けられませんよ。


試合開始4分、いきなりメッシが一人で持ち込んでゴール!





その後もイブラヒモビッチがゴール!


・・・ということで、ふたを開けてみれば、6-0の快勝!


ゴールやアシストを決めまくったメッシとイブラヒモビッチのスコアが大変なことになってます・・・。


リーガエスパニョーラの開幕2戦を快勝したバルセロナ、堂々の1位です。


ゴールランキングも、イブラヒモビッチがダントツの1位! なんと2戦10発!


アシストランキングは、イブラヒモビッチのゴールをお膳立てしたメッシがダントツ1位!


MVPランキング(プレイヤー毎のスコアのランキングかな?)も、イブラヒモビッチが1位。


さてリーガエスパニョーラと言えば、今シーズンから、我らが日本代表の中村俊輔選手が、エスパニョールから参戦しています。ということで、エスパニョールの試合を最後に見てみましょう!

自チームをエスパニョール、相手チームをあの新銀河系軍団、レアル・マドリードに設定して、ゲームスタート!(ちなみに、それぞれチーム名は「A・エスパーニャ」「マドリッド」となっています。版権の問題でしょうか?でも選手名は両チームとも実名ですよ。)

早速登場したのは、クリスティアーノ・ロナウド! 華麗なドリブル突破。


カカもいますよ!


そして・・・中村俊輔! 実名で登場してます!


でも・・・黒人?!

まあそれはそれとしまして・・・(汗)、試合はエスパニョールが快勝!


現実と異なる結果が得られるのがゲームの醍醐味の一つです!(多分・・・)

俊輔のスコアもまずまずですね。


その他、イタリアセリエAのカターニャには森本貴幸選手がいます!もちろんスタメンです! またフランスリーグのレンヌには稲本潤一選手が、グルノーブルには松井大輔選手がいますよ。残念ながらサブですが・・・。

あと、こちらも残念ながら、昨シーズンのブンデスリーガの覇者、ボルフスブルクには、残念ながら長谷部誠選手はいませんでした。他のメンバーも実名じゃないのかな? これも版権の問題でしょうかね。

ということで、日本人選手も活躍するリアルサッカー2010。サッカーファンにはたまらないゲームになってますよ!

2009をプレイした人にもオススメです。操作感が若干変わってはいますが(ダッシュの仕方など)、シンプルな操作はほぼそのままですので、すぐに慣れると思います。臨場感を盛り上げる実況アナウンスや、豊富なゲームモードが魅力です。そしてやはり、この夏の移籍シーズンの動きをできるだけ反映した最新のメンバー構成によるチームでプレイできるのはうれしいですよね。

僕の評価は、★★★★★です!


●高山のTwitterはこちら→ Noriaki Takayama (nori_taka) on Twitter

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ

★闘病記ブログランキングに参加しています。上の病名ボタンをクリックしてくださると、ランキングが上昇し、より多くのがん患者さんに僕の闘病記が届きます。よろしければクリックしてくださるとうれしく思います。4回のがんをがんを乗り越えた経験が、一人でも多くの患者さんに届きますように…

このエントリーをはてなブックマークに追加

【投稿者】nori 【コメント】コメント (0)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

Facebookを利用してコメント

コメント

コメントの投稿は上記のFacebookのコメント投稿欄からどうぞ。投稿されたコメントは同欄に表示されます。2015/06/09よりコメントはFacebook経由でのみ受け付けています。下記欄に表示されるコメントはそれ以前のコメントです。

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

脳腫瘍、悪性リンパ腫(白血病)を乗り越えた闘病記。
病院選び、治療法選択、医師との信頼関係の構築、セカンドオピニオンなどの考え方も。

プロフィール

高山知朗(のりあき):

1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校、早稲田大学 政治経済学部卒業。

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、Web関連ベンチャーを経て(株)オーシャンブリッジ設立、代表取締役社長就任。現在、同社ファウンダー。横浜市在住。

2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)の摘出手術。後遺症で視野の左下1/4を失う

2013年5月から悪性リンパ腫(B細胞性リンパ芽球性リンパ種/急性リンパ性白血病)の抗がん剤治療。合併症で帯状疱疹後神経痛も発症し、現在も激しい痛みと闘う。

2016年年9月、幻冬舎より「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」を出版。

2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、同年4月にさい帯血移植治療を受ける。

2020年3月、4度目のがんである大腸がんの腹腔鏡下手術を受ける。

現在は妻、娘とともに元気に暮らしている。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※病気や病院に関する個別のご相談については、まず「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」をお読みの上、ご連絡いただけますようお願いします。いただくご質問に対する回答の多くが、すでにこの本に書かれております。ご理解お願いします。

※いただいたご連絡の全てにご返事できるとは限りませんのでご理解ください。

主なカテゴリー

過去の記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ