2013年03月16日

おもしろかったKindle本/Kindleストアで幸せな読書生活

このトピック、いずれブログに書こうと思っているうちに、AppleのiBookstoreが日本でもオープンしてしまい、若干タイミングを逸した感はあるのですが(汗)、せっかく途中まで書いてあったので、アップしておこうかと思います。Kindleストアについてです。

僕はミステリー小説を読むのが好きです。だから電子書籍についても、そのミステリー小説の蔵書数が気になっていました。読みたい本が提供されてるかなあ、という懸念です。でも実際、昨年10月に日本でもKindleストアがオープンしてから、いろいろと電子書籍を買ってダウンロードして読んできたのですが、十分満足できる蔵書数でした。

考えてみると、僕はこれまでミステリー小説を買うときには、主に近所の本屋に行って、平積みになったり手書きPOPがついたりして、店員さんがオススメしている本の中から選んで買うことが多かったんですよね。

もちろん好きな作家の作品で読んでいないものを、棚の中から探すこともありましたが、新しい作家を開拓したいとか、違うジャンルを読んでみたいというときには、平積みあるいは手書きPOPの本の中から選んでいました。結構狭い選択肢の中から選んでいたんですよね。書店の担当者さんの好みという枠の範囲内で。そういう意味では、Kindleストアで提供されている本の中から選ぶ方が、書店の店頭で選ぶよりも幅広い中から選べます。

また最近は、出版社イチオシの新作が、いきなりKindle版でも提供されることが増えてきているようです。僕が毎年楽しみにしている年末恒例のミステリーランキング「このミステリーがすごい!」の2013年版の国内編、海外編のそれぞれ1位の作品も、Kindleストアで提供されています。僕も両方Kindleで読みました。(国内編1位:64(ロクヨン)、海外編1位:解錠師

そして、ちょくちょくKindleストアを覗いていると、過去に紙で読んでよかった本が続々とKindle化されてきているのを目にします。Kindleストアもどんどん蔵書が充実してきています。うかつにチェックすると、思わず衝動買いしてしまって危険です(笑)。でもそのお陰で、ミステリー以外の分野に手を広げることも増えています。

ということで、Kindleの世界だけでも、十分に幸せな読書生活が送れると感じています。

最後に、僕がKindleで読んだ本、過去に読んでよかった本でKindle版が提供されているもの、そしてこれからKindleで読みたいと思っている本を、順番にリストアップしてみます。「こんな本もKindle化されているのか」など、多少でも読書好きのみなさまの参考になればと思います。「なんだ、大した本読んでないな」とか「意外とミーハーだな」とか思われるかもしれませんが(汗)。

なお、ビジネス書は対象外です。Kindleは、主に楽しみのための読書に使っていて、ビジネス書は依然、紙の本で読んでいるためです。

------------------------------------------------------------------------
■Kindleで読んだ本
------------------------------------------------------------------------

<ミステリー>

64(ロクヨン)
64(ロクヨン)
posted with amazlet at 13.03.16
文藝春秋 (2012-11-22)
売り上げランキング: 46
※↑このミス2013年国内編1位


解錠師 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 350

※↑このミス2013年海外編1位


<その他小説>

対岸の彼女 (文春文庫)
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 276


海と毒薬 (角川文庫)
海と毒薬 (角川文庫)
posted with amazlet at 13.03.16
角川書店 (2012-10-16)
売り上げランキング: 2,376


abさんご
abさんご
posted with amazlet at 13.03.16
文藝春秋 (2013-02-09)
売り上げランキング: 1,368


猛スピードで母は (文春文庫)
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 13,883


その日のまえに (文春文庫)
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 86


------------------------------------------------------------------------
■過去に読んでよかった本で、Kindle版が提供されているもの
------------------------------------------------------------------------

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 858
※↑過去5年間に僕が読んだ本の中でベスト1です。


日の名残り (ハヤカワepi文庫)
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 3,662


<国内ミステリー>

隠蔽捜査
隠蔽捜査
posted with amazlet at 13.03.16
新潮社 (2011-06-01)
売り上げランキング: 241


果断―隠蔽捜査2― (新潮文庫)
新潮社 (2011-05-13)
売り上げランキング: 297


疑心―隠蔽捜査3― (新潮文庫)
新潮社 (2012-07-13)
売り上げランキング: 286


初陣―隠蔽捜査3.5―\
初陣―隠蔽捜査3.5―
posted with amazlet at 13.03.16
新潮社 (2012-07-13)
売り上げランキング: 441


転迷―隠蔽捜査4―\
転迷―隠蔽捜査4―
posted with amazlet at 13.03.16
新潮社 (2012-07-01)
売り上げランキング: 347


半落ち (講談社文庫)
半落ち (講談社文庫)
posted with amazlet at 13.03.16
講談社 (2012-10-05)
売り上げランキング: 536


月光ゲーム: 1 (江神シリーズ)
東京創元社 (2012-01-01)
売り上げランキング: 3,251


孤島パズル: 2 (江神シリーズ)
東京創元社 (2012-01-01)
売り上げランキング: 1,756


双頭の悪魔: 3 (江神シリーズ)
東京創元社 (2012-01-01)
売り上げランキング: 1,975


新世界より(上) (講談社文庫)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 100


新世界より(中) (講談社文庫)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 148


新世界より(下) (講談社文庫)
講談社 (2012-10-05)
売り上げランキング: 121


悪の教典(上)
悪の教典(上)
posted with amazlet at 13.03.16
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 903


悪の教典(下)
悪の教典(下)
posted with amazlet at 13.03.16
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 525


黒い家 (角川ホラー文庫)
角川書店 (2012-10-01)
売り上げランキング: 240


青の炎 (角川文庫)
青の炎 (角川文庫)
posted with amazlet at 13.03.16
角川書店 (2012-12-04)
売り上げランキング: 369


点と線
点と線
posted with amazlet at 13.03.16
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 1,633


砂の器(上) (新潮文庫)
新潮社 (2011-09-09)
売り上げランキング: 2,611


砂の器(下) (新潮文庫)
新潮社 (2011-09-09)
売り上げランキング: 894


重力ピエロ (新潮文庫)
新潮社 (2012-07-01)
売り上げランキング: 1,112


ゴールデンスランバー
新潮社 (2012-07-01)
売り上げランキング: 1,079


新宿鮫 (光文社文庫)
新宿鮫 (光文社文庫)
posted with amazlet at 13.03.16
光文社 (2012-10-12)
売り上げランキング: 410


葉桜の季節に君を想うということ (本格ミステリ・マスターズ)
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 1,127


<海外ミステリー>

そして誰もいなくなった (クリスティー文庫)
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 679
アクロイド殺し (クリスティー文庫)
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 1,378


オリエント急行殺人事件
グーテンベルク21 (2012-12-19)
売り上げランキング: 14,912

ABC殺人事件 (クリスティー文庫)
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 692


ダ・ヴィンチ・コード Special Illustrated Edition (角川書店単行本)
角川書店 (2012-10-01)
売り上げランキング: 1,312


検屍官 (講談社文庫)
検屍官 (講談社文庫)
posted with amazlet at 13.03.16
講談社 (2012-12-17)
売り上げランキング: 1,526


<その他小説>

八日目の蝉 (中公文庫)
中央公論新社 (2012-12-19)
売り上げランキング: 389


疾走(上) (角川文庫)
角川書店 (2012-10-01)
売り上げランキング: 727


疾走(下) (角川文庫)
角川書店 (2012-10-01)
売り上げランキング: 1,040


イン・ザ・プール: 1 (ドクター伊良部)
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 147


博士の愛した数式 (新潮文庫)
新潮社 (2012-07-01)
売り上げランキング: 326


白い巨塔(一): 第1巻 (新潮文庫)
新潮社 (2011-11-04)
売り上げランキング: 1,797


白い巨塔(二): 第2巻 (新潮文庫)
新潮社 (2011-11-04)
売り上げランキング: 1,061


白い巨塔(三): 第3巻 (新潮文庫)
新潮社 (2011-11-04)
売り上げランキング: 843


白い巨塔(四): 第4巻 (新潮文庫)
新潮社 (2011-11-04)
売り上げランキング: 1,886


白い巨塔(五): 第5巻 (新潮文庫)
新潮社 (2011-11-04)
売り上げランキング: 1,825


------------------------------------------------------------------------
■これからKindleで読みたいと思っている本
------------------------------------------------------------------------

出口のない海 (講談社文庫)
講談社 (2012-12-03)
売り上げランキング: 854


クライマーズ・ハイ (文春文庫)
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 231


女王国の城 上: 4 (江神シリーズ)
東京創元社 (2012-11-01)
売り上げランキング: 4,355


女王国の城 下: 5 (江神シリーズ)
東京創元社 (2012-11-01)
売り上げランキング: 3,375


<関連ブログ記事>

▼Kindleでミステリー小説ランキング上位作品を読んでみた(このミステリーがすごい!/週刊文春ミステリーベスト10|オーシャンブリッジ高山のブログ(2015年05月19日)

▼おすすめのKindle本(新書、哲学書、宇宙論、脳科学等)|オーシャンブリッジ高山のブログ(2015年02月28日)

▼おすすめのKindle本(小説編)|オーシャンブリッジ高山のブログ(2014年11月08日)

▼Kindle PaperwhiteとiPad miniによる読書体験の比較|オーシャンブリッジ高山のブログ(2012年11月28日)

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ

★闘病記ブログランキングに参加しています。上の病名ボタンをクリックしてくださると、ランキングが上昇し、より多くのがん患者さんに僕の闘病記が届きます。よろしければクリックしてくださるとうれしく思います。4回のがんをがんを乗り越えた経験が、一人でも多くの患者さんに届きますように…

このエントリーをはてなブックマークに追加

【投稿者】nori 【コメント】コメント (7)

この記事と同じカテゴリーの記事はこちら

Facebookを利用してコメント

コメント

コメントの投稿は上記のFacebookのコメント投稿欄からどうぞ。投稿されたコメントは同欄に表示されます。2015/06/09よりコメントはFacebook経由でのみ受け付けています。下記欄に表示されるコメントはそれ以前のコメントです。

投稿者 こうちゃん361 : 2013年3月16日 17:33

わぉ、高山さんは(も?)ミステリーがお好きなんですね!存じませんでした。実は私も大好きでして、隠居したらずっとそういう小説を読んで暮らしたいと考えております(笑)。Kindle3はそのために買ったようなものでした。今もPaperWhiteではもっぱらミステリーを読んでおります。確かに「解錠師」は面白かったですね。

そうですか…「日の名残り」は私も大好きです。イシグロさんの感性はすごいと思います。映画の方もとても好きでして、DVDも持っております。

投稿者 オーシャンブリッジ高山 : 2013年3月16日 17:44

おっとスミマセン、ベスト1は、「日の名残り」ではなく、「わたしを離さないで」です!分かりにくいので矢印↑入れました。。。

「わたしを離さないで」は映画も録画してあるんですが、哀しくなりそうで見ることができていません。。。

いずれミステリーを読んで暮らしたいというお気持ち、非常によく分かります!僕もです!

投稿者 こうちゃん361 : 2013年3月16日 18:54

ご心配には及びません。理科系出身の私はきちんとベストワンが何かも理解しての発言です。「日の名残り」のことを話して今までに知っていた人は数人だけです(その全てがイシグロさんのファンでした)。

ジェフリー・ディーヴァーもほとんど読み終え、バルダッチは数冊読みましたが、なかなか「ミレニアム」を超えるものには出会えません。

投稿者 オーシャンブリッジ高山 : 2013年3月17日 20:07

おっと失礼しました!
日の名残りは、個人的にはラストが微妙な気もしますが、いい作品ですよね。映画化もされてたんですね!

投稿者 こうちゃん361 : 2013年4月 4日 23:55

今日はご馳走様でした。
忘れないうちに書いておきます。
ITがらみのディーヴァー作品は「青い虚空」です。ちょっと古いので違和感もありますが、小説としては楽しめます。他にIT関連ではないですが電力関係を扱った「バーニング・ワイヤー」というのもあります。私の一番は「魔術師」かな…。
短編の「クリスマス・プレゼント」は騙されまい的な楽しさがあります。

投稿者 こうちゃん361 : 2013年4月 4日 23:56

今日はご馳走様でした。
忘れないうちに書いておきます。
ITがらみのディーヴァー作品は「青い虚空」です。ちょっと古いので違和感もありますが、小説としては楽しめます。他にIT関連ではないですが電力関係を扱った「バーニング・ワイヤー」というのもあります。私の一番は「魔術師」かな…。
短編の「クリスマス・プレゼント」は騙されまい的な楽しさがあります。

投稿者 オーシャンブリッジ高山 : 2013年4月 5日 14:37

こうちゃん361さん、こちらこそ昨日はわざわざ遊びに来てくださってありがとうございました!ゆっくりお話できて楽しい時間でした!

ディーヴァーのお勧め作品、早速教えてくださってありがとうございます!早速Evernoteにメモしました!今度チェックします!どんでん返しが楽しみです!

どれも早くKindle化されるといいなあ・・・。

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

脳腫瘍、悪性リンパ腫(白血病)を乗り越えた闘病記。
病院選び、治療法選択、医師との信頼関係の構築、セカンドオピニオンなどの考え方も。

プロフィール

高山知朗(のりあき):

1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校、早稲田大学 政治経済学部卒業。

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、Web関連ベンチャーを経て(株)オーシャンブリッジ設立、代表取締役社長就任。現在、同社ファウンダー。横浜市在住。

2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)の摘出手術。後遺症で視野の左下1/4を失う

2013年5月から悪性リンパ腫(B細胞性リンパ芽球性リンパ種/急性リンパ性白血病)の抗がん剤治療。合併症で帯状疱疹後神経痛も発症し、現在も激しい痛みと闘う。

2016年年9月、幻冬舎より「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」を出版。

2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、同年4月にさい帯血移植治療を受ける。

2020年3月、4度目のがんである大腸がんの腹腔鏡下手術を受ける。

現在は妻、娘とともに元気に暮らしている。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※病気や治療に関するご相談はメールでもSNSでも一切お受けしておりません。仮に質問などをお送りいただいてもご返事できかねます。私もあくまで一患者であり医療関係者ではありませんのでその点ご理解ください。

主なカテゴリー

過去の記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ