母の日のシークレットミッション大成功の巻

先日は母の日でしたね。
高山家では、昨年に続き、娘と僕がシークレットミッションを遂行しました。
母の日のカーネーション


昨年のミッションはこちら↓。
▼保育園で母の日のカーネーションのいけばな/秘密のケーキミッションをコンプリート|オーシャンブリッジ高山のブログ
今年は、当日の朝、娘と秘密の相談をしました。

「今日は母の日だからね。ママに秘密でカーネーションとケーキをプレゼントしようか?」

「いいね!いいね!」

でも問題は、どうやって秘密で買いに行くか。昨年と同じ課題です。
思案していたところ、なんとタイミングのいいことに、家内が美容院の予約を入れました。これはラッキー!いつものパターンだと、家内が髪を切っている間は、僕と娘は近くのカフェカルディでお茶をして待っています。

「ママが髪を切っている間に買いに行こう!」

「いいね!いいね!」

さて家内を美容院newmaxに送り出したカフェカルディにて。

「お花を買って、ケーキを買って、家に帰って隠して、ママが戻ってくる前にカルディに戻ってくるためには、急いで行かないとだから、パパ一人で急ぎ足で行ってこようか?」

「でもカルディで一人で待っているのはやだなあ」

「じゃあママのところに行って待ってるか」

「そうする」

「パパはカルディにいるってことにしておいてね」

ということで家内のいる美容室に向かう娘を見送りつつ、マスターに「ちょっと買い物に行ってまた戻ってくるから」と言い残してカルディを後に。
まずは花屋さんでカーネーションを購入。そしていつものパティスリーヴェルプレさんへ。
店に入るやいなや、

「あっ、今日はパパ一人なんですね!」

今年も母の日なんで奥さんに秘密で買いに来ました。今年はいま、奥さんが美容院に行っているので、バレる心配はなさそうです!」

そういえば去年はバレちゃってたんですよね。笑」

などという会話をしつつ3人分のケーキを購入。
早歩きで家へ帰り、とある場所へケーキと花を隠して、早歩きで再びカフェカルディへ。
荷物を置いていった席に戻って、汗をかきつつ何を注文しようかと考えていると、予想よりも早く家内が娘と美容院から戻ってきました。間一髪!危なかった!
その後、何事もなかったかのように3人で家に帰りました。
さて、夕飯のとき。家内が娘に、

「一応言っておくけど、今日は母の日なんだよ」

とポツリ。なにもお祝いがないので寂しかったようです。
しかし娘も大したもの。動じることなく

「ふうん。」

と流していました。
逆に僕は焦ってしまい、娘に、

「もう持ってこようか?」

と小声で聞いたら、

「ダメ!わたしがご飯食べ終わってから一緒に取りに行こ!」

とのこと。
そして娘はご飯を食べ終わると、僕に目配せで合図してきました。それをきっかけに二人で隠し場所まで取りに行き、

「ママいつもありがとう!」

の声とともに、家内にカーネーションとケーキを渡しました。
そのときの家内の驚きようと言ったら。

「さっき『母の日なんだよ』とか言って恥ずかしい!でも、お花屋さんでカーネーションを買っている家族を見て、『いいなあ』と思ってたんだ。ありがとう!ありがとう!」

娘を抱きしめて喜んでくれました。
その後、三人でケーキを少しずつ分け合いながらいただきました。
母の日のケーキ
ということで、今年も母の日のシークレットミッションは大成功でした。ああよかった!
母の日のカーネーション