抗がん剤で抜けた髪の毛が復活してきたので退院後初の美容院へ

昨年末に退院して約3ヶ月。退院時は、7ヶ月の抗がん剤治療の副作用で髪が抜け、完全にスキンヘッド状態でしたが、その後、順調に髪の毛も復活してきました。
最近、ようやく数センチほどの長さにまで復活したのですが、何もないところにゼロから一斉に生えてきたため、頭頂部も、前髪も、もみあげも、襟足も、全部同じ長さです。特にもみあげは数センチもあるとうざったいです(笑)。


ということで、久しぶりに先週、美容院にいってきました。綱島の美容室NEWMAX。オーナーの本山さんとは16〜17年来のお付き合いです。3年前の脳腫瘍の治療の際には、放射線治療で髪の毛が部分的に抜けた僕のために、帽子をプレゼントしてくれました。今回の悪性リンパ腫・白血病の治療から退院した際も、「僕は高山さんの帽子担当だと思ってるんで」と言いつつ、かっこいい帽子をプレゼントしてくれました。
しばらく前に店の前を通りかかった際に、「髪の毛、復活してきましたよ」と、いただいた帽子を脱いで頭をお見せしたら、「そろそろ周りとかは切った方が良さそうですね」と言われていたので、じゃあお願いします、という感じで行ってきました。
美容院に行くのは、入院直前の昨年4月26日以来です。つまり11ヶ月ぶり。でも、12月の抗がん剤治療終了、そして退院から3ヶ月で、美容院に行くまでに髪の毛が復活するとは、予想より早かったです。
そして、今回、本山さんに髪の毛を整えていただいたのを機に、外出時に帽子をかぶるのをやめました。先日、家族で綱島公園等にお花見に行ったのが、退院後初めての帽子をかぶらない外出となりました。
近所の公園にて
がんの治療で髪の毛が抜けた際、場合によってはもう生えてこなかったり、生えてきても白髪だったり、ということもあるようですが、お陰さまで僕の場合は普通に黒い髪が生えてきてくれました。
それにしても、3年前の脳腫瘍の放射線治療、そして今回の悪性リンパ腫・白血病の抗がん剤治療と、2回のがん治療による脱毛にも負けず、今回も黒い髪を復活させてくれた僕の毛根には、心から感謝しています(笑)。
ちなみに、髭や眉毛、まつ毛も抗がん剤治療で全て抜けましたが、髪の毛よりもだいぶ早く復活していました。髭は毎日剃らないと、娘のほっぺにすりすりした際に、「チクチクして痛ーい!」と言われてしまうレベル(笑)。
いろいろなことが、少しずつ以前の日常に戻っているのを実感する毎日です。