48歳の誕生日プレゼントは「好きなところ100」

昨日、2019年5月6日に、48歳になりました。
先日、上京した母(同じ誕生日)も交えて、一足早くソリッソにてお祝いしてもらいましたが、昨日の誕生日当日も、家で家族がお祝いしてくれました。
48歳の誕生日祝い


娘が誕生日パーティの準備や司会進行をしてくれました。
夕飯は妻が僕の好きな料理を作ってくれました。
48歳の誕生日祝い
スパゲッティミートソース、フライドチキン、ポテトサラダです。
そしてプレゼントタイム!
以前、「誕生日には何が欲しい?」と妻と娘から聞かれて、リクエストしたのは、abrAsusの「小さい財布」でした。僕はジーンズの前ポケットに入る小さい財布が好きで、これまでもほぼカードサイズの「DJIN(Koala-Gear製)」を使っていました。しかし紙幣が四つ折りにしないと入らないなどの使い勝手の悪さから、他の財布を検討していました。それで選んだのがこのabrAsusの「小さい財布」(ブッテーロレザーEdition ブルー)でした。
48歳の誕生日祝い
下の写真の通り、ほぼカードサイズです。運転免許証(裏)と並べています。
48歳の誕生日祝い
このサイズで、カード類はもちろん、
48歳の誕生日祝い
紙幣も折らずに入ります。もちろん小銭も。
48歳の誕生日祝い
実際の使い勝手はこれから使い込んでみないと分かりませんが、思ったよりも使いやすそうです。使っていくのが楽しみです。
プレゼントはこれだけではありませんでした。
娘と妻が河原で摘んできてくれた花束です。なんと、四つ葉のクローバーが6つも入っています!
48歳の誕生日祝い
(妻撮影)
娘によると、「パパにはこれから6つもいいことがあるよ!」とのこと。何が起きるか楽しみです!
バースデーケーキはいつもお世話になっているパティスリーヴェルプレさんのいちごのケーキ。
48歳の誕生日祝い
48歳ということで、大きなろうそくが4本、小さなろうそくが8本立っています。
娘と妻がハッピーバースデーを歌ってくれました。
そしてケーキを食べ、娘の司会に基づき妻が終わりの言葉を述べて、パーティーは終了しました。
あ、もう一つ、大切なプレゼントがありました。
「好きなところ100」。
48歳の誕生日祝い
この分厚くて小さな本の中には、妻と娘から見た僕の好きなところが100個書いてありました。
48歳の誕生日祝い
これはうれしいとともに、照れてしまいました。
ページをめくるたびに、「そうだろうなあ」と思ったり、「え?そんなところが!」と驚いたり。
妻と娘の2人で100個挙げてくれたようですが、人の好きなところを100個も挙げるのは、結構大変だと思います。ありがたいことです。まさに妻と娘の心がこもったプレゼントです。
これは僕の一生の宝物です。我が家の家宝であるメッシの直筆サイン&お見舞いメッセージ入りユニフォームと同格かそれ以上です。笑
家族に誕生日をお祝いしてもらえるのは、本当に幸せなことですね。歳を取ってよかったと思えます。
十一年後には、娘の二十歳の誕生日を家族でお祝いしてあげたいと思います。