ビジネス:Twitter(29件の記事)

2011年01月21日
Twitterをやめた(ただし電車内に限る)。
2010年12月20日
「マキコミの技術」を読んで振り返った「一歩前に踏み出すこと」の大切さ。 #makikomi
2010年10月31日
Twitter共同創業者Biz Stone氏とクリエーター飯野賢治さんの対談動画がおもしろかった。
2010年08月08日
ワイヤレスジャパンで公開収録されたPodcast「Apple CLIP」が公開。深夜のトイレツイート話など。
2010年07月24日
Tweetup Japan 2010 Summerに参加したら世界デビューにつながった。
2010年03月16日
出産についてみなさんからいただいたお祝いメッセージを、トゥギャッターでまとめました。
2010年02月20日
Twitterがきっかけで高木リーダーがお客様から祝福された!
2010年02月17日
手書きでTwitterにつぶやける「Pen de Tweet!」。
2010年02月09日
ノロウィルスでダウンしたら、Twitterでありがたい情報が集まってきた話。
2010年01月27日
Twitterでフランス人プロカメラマンさんと友達になった話。
2009年12月22日
モダフルナイトに初参戦!
2009年10月31日
iPhoneのビジネス活用に関するセミナーに参加して、つぶやいてきました。
2009年10月30日
「ツイッター 140文字が世界を変える」出版記念講座で、Twitter対国内勢の戦いの展望を聞いてきました。
2009年10月25日
10月合同誕生会「ブタフルナイト」に参加してきました!
2009年10月23日
「サマーウォーズ」のエントリがGlobal Voices Onlineに掲載されて、ネットを介した世界とのつながりとその意外性について考えた。
2009年10月17日
「ツイッター 140文字が世界を変える」を読んで改めて考えたこと。
2009年09月18日
MIKAがTwitterでつぶやいてバーにファンを集め、380万円分をおごった件。
2009年09月09日
TwitterでのビジネスコミュニケーションにおけるiPhoneの重要性。
2009年09月03日
ビジネスコミュニケーションも、メールからTwitterに置き換わっていく(一部は)。
2009年08月29日
ブログとTwitterの写真を変えてみましたよ。
2009年08月23日
WISH2009に参加してきました。
2009年08月02日
ウエスト・サイド・ストーリーを観に行ったら、Twitterのお陰で勝間和代さんと出会ってしまった。
2009年07月25日
武蔵野カメラ粋人会議に参加。宇宙ステーション、点を撮る、驚愕フリックなど。
2009年07月16日
2000枚限定!Twitterステッカー!
2009年06月11日
ブログで知り合い、Twitterで仲良くなった不思議な縁。
2009年05月24日
iPhoneのGmailで困っていたら、Twitterで助けられた。
2009年05月20日
iPhoneカメラ系アプリ、最近は「CameraKit」が活躍中。
2009年05月08日
奥さんもiPhoneを買った。
2009年04月26日
Twitter & Flickr & iPhoneで広がる友達の輪。

高山の著書

「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」書影・表紙画像\
治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ
(幻冬舎 税込1,188円)

脳腫瘍、悪性リンパ腫(白血病)を乗り越えた闘病記。
病院選び、治療法選択、医師との信頼関係の構築、セカンドオピニオンなどの考え方も。

プロフィール

高山知朗(のりあき):

1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校、早稲田大学 政治経済学部卒業。

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、Web関連ベンチャーを経て(株)オーシャンブリッジ設立、代表取締役社長就任。現在、同社ファウンダー。横浜市在住。

2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)の摘出手術。後遺症で視野の左下1/4を失う

2013年5月から悪性リンパ腫(B細胞性リンパ芽球性リンパ種/急性リンパ性白血病)の抗がん剤治療。合併症で帯状疱疹後神経痛も発症し、現在も激しい痛みと闘う。

2016年年9月、幻冬舎より「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」を出版。

2017年2月、3度目のがんである急性骨髄性白血病を発症、同年4月にさい帯血移植治療を受ける。

2020年3月、4度目のがんである大腸がんの腹腔鏡下手術を受ける。

現在は妻、娘とともに元気に暮らしている。

連絡先

メール: nori.tkym[at]gmail.com
([at]は@に読み替えてください)

※病気や病院に関する個別のご相談については、まず「治るという前提でがんになった 情報戦でがんに克つ」をお読みの上、ご連絡いただけますようお願いします。いただくご質問に対する回答の多くが、すでにこの本に書かれております。ご理解お願いします。

※いただいたご連絡の全てにご返事できるとは限りませんのでご理解ください。

主なカテゴリー

過去の記事

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

記事の検索

こんなソフトを販売しています

リンク

その他のリンク

  • にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
  • にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ