娘が10歳になり目標達成まであと10年/娘への「好きなところ100」

昨日は娘の誕生日でした。
10歳になりました。
夜、家族でお祝いしました。
ライトアップされたバースデーケーキ


ここ数年は外でお祝いすることも多かったのですが、今年は新型コロナウイルスの件などがあるので、自宅でお祝いしました。

妻の手料理でお祝い

妻の手製のディナーは、ステーキに、娘の好きなラザニアとシーザーサラダです。
10歳記念ディナー
そしてもちろんバースデーケーキも。
10歳のバースデーケーキ
いつもお世話になっているパティスリーヴェルプレさんの、おいしいチョコレートケーキでした。

プレゼントは「好きなところ100」

そしてそして、誕生日プレゼントはいくつかあったのですが、その中の一つが、「好きなところ100」。
好きなところ100
この「好きなところ100」。最初は昨年5月の僕の誕生日のときに妻がプレゼントしてくれました。
それがうれしかったので、今度は10月の妻の誕生日のとき、僕が妻にプレゼントしてあげました。
すると、僕たち2人が贈り合っているのを見た娘は、「わたしも欲しい!」と思ったようで、その気持ちを汲んだ妻の発案で、今回娘にも贈ることにしました。
妻が50個、僕が50個、それぞれ娘の好きなところを書きました。
これを書いていて思ったのですが、「娘の好きなところ」というのは、もちろん今の娘を見ていて好きだと感じるところなのですが、それはひいては、

「将来、こんな人間になって欲しい」

あるいは

「こんなよいところを、大人になっても忘れずに持ち続けて欲しい」

ということでもあるんですよね。
一通り書き終わった後、改めて読み返してみて、またそう感じました。
そして、最初のページには、妻がこう書いています。
好きなところ100の中身
この1ページ目は、妻が僕に書いてくれた1ページ目とたまたま同じでした。
▼48歳の誕生日プレゼントは「好きなところ100」|オーシャンブリッジ高山のブログ
家族というのはおもしろいですね。

僕の人生の目標へのカウントダウン

そして、娘の誕生日ということは、僕の人生の目標もカウントダウンされます。
9年前、脳腫瘍が見つかったときに、僕は、娘が二十歳になるまで最低でもあと19年は生きることに決めました。
そして人生の目標を、

娘の二十歳の誕生日を、娘と妻と僕の3人で、おいしいお酒で乾杯してお祝いする。

に決めました。
その目標達成まで、「あと10年」へとカウントダウンされました。
最初は「あと19年」と思っていたのが、9年の年月を経て、「あと10年」になったのです。
本当に感慨深いです。
この9年はいろいろなことがありました。
2011年の脳腫瘍に始まり、
2013年の悪性リンパ腫
2017年の急性骨髄性白血病
そしてさい帯血移植
さらに仕事の面では、2017年のオーシャンブリッジからの卒業
このようにいろいろあったこの9年。
そのいろいろを乗り越えて、今があります。
目標達成まであと10年。
次の10年は、できるだけ平穏に月日を重ねて、目標達成を迎えたいと思っています。